So-net無料ブログ作成
検索選択

1月のおべんとう [年長さん(5-6歳)のおべんとう]

2516911こちらはバニラバージョンのゆきだるま弁当。中身はショコラと全く同じです。

ワタシがハマったカニかまチーズ焼きおにぎりは却下され、”焼き肉”とリクエストありましたが‥
そ、そ、それはちょっと〜と無理矢理方向転換。ほらほら、今は冬!雪が降ったら楽しいねぇってことでゆきだるまおにぎりで妥協してもらいました。

ゆきだるまパーツは冷蔵庫にあったものたちで。ボタンはリボンでもいいし、ボタンもいんげんや玉子焼きなどいろいろアレンジできそうです。そそ、少しご飯が茶色いのは玄米と白米を混ぜているためです。バニラが玄米ご飯好きなので。

月一なのになんだか唐揚げが定番になってきているので、アレンジ。味付けは醤油・酒・はちみつ子供向けにしました。
衣をワンタン皮(5mmくらいの短冊切り)にすることでサクサクに。これは揚げたてすぐ食べたい感じでした。おべんとうではやっぱりしんなりでしたがボリュームでるので良かったです。雪に見立てて唐揚げやポテトサラダを配置するつもりでしたが、ゆきだるまデカー。こりゃおかず少なくて済むおべんとうかも。
予定されたミニトマトやチーズは入りませんでした。

牛乳寒は母が良く作ってくれた懐かしい味。
寒天は常温で固まるのですが、少々固くなってしまうので、ワタシはアガーを好んで使ってます。
アガーは海藻が原料。寒天と違いは無味無臭でゼリーのようにプルンとするところが気に入ってます。固まるのが早いのもおべんとうには高ポイント。大昔通っていた料理教室で教えてもらって以来愛用してます。

お迎えにいくと‥なんと!バニラクラスの仲良しお友達2人と一緒のゆきだるま弁当でした。同じゆきだるまで大喜びだったそうです。みなさん仕事していても月一ってことで、4時、5時に早起きして頑張っているようで、ワタシもモチベーション上がります!

<obento menu>
・ゆきだるまおにぎり(丸くするとボリュームが出るので平たく、パーツは薄焼き卵、のり、グリンピース、きんぴらごぼう)
・パリパリ唐揚げ(ワンタン皮のころも)
・ころころポテトサラダ(マヨ2:練乳1)
・キャベツとキノコのおかか和え
・ミカン入り牛乳寒




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。