So-net無料ブログ作成
検索選択

瀬戸内国際芸術祭の旅☆豊島美術館と島キッチン [おでかけ]

080515.jpg

いよいよ終盤戦
メインイベントの豊島美術館です!

080624.jpg

えぇっと‥これ‥‥

アーティスト内藤礼と建築家西沢立衛が手がけた美術館です

洞穴?テント?
どうなってるの???

前情報なしで挑みまーす!

08059.jpg

順路があるのでぐるり美術館を囲むように進みます
‥ぎゃ!カブトムシやらバッタやら
そ し て
ト カ ゲ
帰ってから、調べてみたのですが準絶滅危惧種の”ニホントカゲ”の成体のようでした
レアキャラではないですか!?
とはいえ、ここならレアではないかも‥
しっぽ切れてるし
自切したのかな?

心の中でワーキャー言いながら進み、ようやく入口へ

080516.jpg

靴を脱いで入ります
おじゃましまーす!

ビックリです

声が出ません(出してはいけません)

見てのお楽しみというのがよく分りました

そう、とっても説明しづらい

そう、とにかく

寝転がってみましょう

時にうつ伏せでもいいでしょう

帰れなくなりそうでした

今までこんな風に居られる美術館出逢ったことないです

度肝抜かれました

と同時に心地よくて一体化したくて

080510.jpg

混雑時じゃなくてよかった‥
泣く泣く出てきましたが

昆虫やトカゲだけでなく、猫やつばめもたくさん見かけました

美術館に圧倒され過ぎたのでご飯食べるの忘れていました

080512.jpg

慌てて島キッチンに移動したのですが、
15分ほど前にオーダストップ
仕方なく帰ろうとしたところ、スタッフさんが追いかけて来てくれました
「時間過ぎてて申し訳ありません。
せっかく来て下さいましたし、キーマカレーでしたらすぐにお出し出来ますが」

じーーーーーん

子連れで、汗かいて歩き回って、相当疲れた顔に見えたに違いない‥
ありがたく、上がらせてもらいました

しかもカレー、甘口と辛口2種類準備して下さるって

じーーーーーん

080511.jpg

ランチタイムはすごく待つという人気店なのに、貸し切り‥
ありがとう、ありがとう

080513.jpg

「時間気にせずゆっくり召し上がって下さいね」

1杯のかけそば気分‥(違)

島野菜も乗っかってカレーにも野菜がたっぷり入ってておいしくて
おいしくてがっついてしまった

このご恩も返しにまた来なければ‥

080711.jpg

時間ギリギリにクルマも返して、おじさんにお別れして港へ
この便を逃すと帰れないので、結構みんな必死
時々臨時便も出るそうですが‥

港の売店でみつけた、おしゃれでかわいいクッキー
連れて帰りました
菓子工房ルーブのせとうち暮らしというクッキー詰め合わせ
小豆島のオリーブ、直島の塩、豊島のレモン、屋島のはちみつを使った島クッキーです
チョークアートのライオンも素敵なレモンクッキー

想像以上に美術館にハマってしまい、甲生地区まで辿り着かなかった!
やはり、もう一度!

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 2

NAO

素晴らしいお店。
やはりそうでなくてはね。
オーダーストップ、都会は絶対だよねえ、多分。

本当に気持ちが感じられるよね。
また来よう、って思うサービス、まさにこれが
ホスピタリティ。
by NAO (2013-08-23 11:22) 

pecora

どこでも自然に会話が生まれるし、みんなやさしかった。そこから広がったもの、感じたもの、得たものは大きかったと思うなぁ〜♬
ほんと、また行きたいもの!

by pecora (2013-08-29 06:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。