So-net無料ブログ作成
検索選択
おでかけ ブログトップ
前の30件 | -

明大前さんぽ [おでかけ]


image-20140212154603.png

お芝居がダブルキャストで二回観るために、合間は明大前さんぽしてました

雪がたくさん残っていて、子どもたちが雪かきしてる姿をあちこちで見かけました。えらい、えらい.


image-20140212154941.png

ランチは「cafe Lotus」
おぉー、曲タイトルと一緒ってことで入ってみました.

デザイン違いのシャンデリアが綺麗!
荷物置きにとワイン箱をテーブル脇に置いてくれました.


image-20140212155435.png

ランチメニューはパスタ、ピザ、ニョッキ
寒かったのでアツアツのニョッキを☃

パープルの食器のコンビネーション、真似したい!


image-20140212155645.png

そして、明大前名物といえば
「spoon house」
入口からただならぬ空気が…
ちょうど席が空いたから良かったものの、おじさん1人で切り盛りしてるから、てんてこ舞いの様子で、カウンターには食器の山!

でも、終始ニコニコしてるおじさん、楽しそう♬

ここでは、何はなくてもホットケーキ!


image-20140212160022.png
サイフォンのコーヒーいれながら、ホットケーキの生地をカシャカシャ混ぜて、またニコニコして

分厚いホットケーキが2枚焼きあがりました!

バターホットケーキだけど…
んんんー
マーガリン⁈

細かいところは気にしないで、ホットケーキ!
絶妙な焼き加減で、サクッふわ〜♡
パンケーキブームたけど、このふわふわなホットケーキは香りも懐かしい感じで美味しかった〜♡


image-20140212160424.png

お店を出てまた歩いていると、ミドルエイジのご夫婦がこれまたニコニコしながら雪だるま作ってました☻

劇団四季 リトルマーメイド [おでかけ]


image-20140123153740.png
劇団四季のリトルマーメイドを観て来ました♬

なかなか機会に恵まれず、お初の四季です。

ストーリーそのものはディズニー映画で見ているので、果たしてミュージカルでどのように描かれるのかワクワク!

開演前のアナウンスが終わると、海の中にいるような海底音が静かに聴こえ始め…
美しい熱帯魚や人魚たちが現れました。
その動きたるや、女の子はみんな目がキラキラしそうなほどウットリ♪

翻訳された台詞や歌は、流行を取り入れたり、観にきている小さな子供でも分かりやすいものでした。
それゆえ、どこか幼さも感じられますが、一つ一つの言葉が綺麗で耳に心地良かったです。

歌だけでなく、ダンスも古典的なものから、アクロバティックなもの、タップもあって、つま先や指先までとても美しく、華やか!

全体の統一感も抜群なので、その世界観は現実を忘れさせてくれて、素晴らしいものでした。


image-20140123154746.png

見慣れたお芝居と「ん?」と思ったのは
その発声法だったようです。
劇団四季、独特のものなんですね。

そんな違いも分かって、経験出来て良かったなぁと。
席も銀テープが降り注ぐくらいの良席で、細かな動きや表情も楽しめるポジションで大満足でした。

今回はチビズ連れて行けなかったのですが、こりゃ、ショコラ好きそう!
バニラも食いついて来たので、いつかファミリーで観に行きたいです♡ᵕ̈*⑅୨୧

日本科学未来館 [おでかけ]


image-20140112192154.png
ここはどこでしょう?

…すぐ分かりますか、笑

パンパスグラスが繁ってる広場でした。
近寄るとその背の高さに驚きつつも、不思議な光景でゲラゲラ笑いだしちゃったり


image-20140112192357.png
お台場までラジコン持って来た人…


image-20140112192439.png
みょ〜ん!!


image-20140112192517.png
いやいや、我々は磁石で遊びに来たんだよー。
この日は磁石実験のイベントやってました。
基本的な磁石の性質に始まり、磁力線、発電、温度との関係などなど。
教えて下さったのはボランティアの方々。シニア世代の方が圧倒的に多く、学芸員の専門家というよりは、近所のおじいさんおばあさんのノリでとってもよい雰囲気でした。


image-20140112192909.png

タイミング良く、ASIMOも見れました!
歩いたり、踊ったり、サッカーしたり…様々な動作を披露してくれて、帰る時に後進が出来た事に私はビックリ!


image-20140112193156.png

遺伝子情報の指令を出してあげると、オリジナル形態の昆虫が作れて、モニター内の草原に誕生するというもの。


image-20140112193622.png

企画展「世界一展」
古来から伝承される技、最新技術
世界最小ミクロなものからMRJの尾翼やスカイツリーの鉄骨のようなマクロなもの
遊び心や工夫いっぱいのもの
所狭しと並べられていて、じっくり見たくなりました。…が、今が大事なチビズには今ひとつ響かず、な感じかな。

地球ソーダ 元素ver.でお茶していると、きれいな夕暮れでした。

だいばーしてぃーにも行ってみたいなー。



初詣 [おでかけ]

当直明けだけど、新しい機器やシステムのテスト作業日だったので、そのまま昼までコース。

なんと!
部長から正月返上の皆にと差し入れでピザをいただく♬

ちょっと元気になったので、笑
遠回りして初詣して行くことにしました。


image-20140107163622.png
物々しい官邸を通って…


image-20140107163709.png
日枝神社へ。

改装したらエスカレーター付きになりました。
年末の番組でニノも訪れていた場所です。

石段上がったら、行列でした。
パッと見渡すと、職場近くで来てる人、近くのホテルでお正月を迎えて家族で参拝する人、お近くにお住まい(!)のファミリー…

結構賑わうのですねー。


image-20140107164226.png
お神酒もいただいて、しっかりお参りしてきました。


image-20140107164306.png
午年のお守りもお土産に

天気がよくて、気持ちいい散歩になりました


IKEA [おでかけ]


image-20140106062210.png

冬休みの宿題
ショコラは国算プリント、書写、お手伝いレポ
バニラは同学年と同じ内容にすると、こなすだけで苦労してしまうとのことで、支援オリジナルの計算と漢字の基礎徹底、算数教科書の残り問題(割合の単元)、書き初め、日記、リコーダー

学童と疎開先でほぼ終わっていたけど、書き初めだけは最後だったので、これを終わらせて無事完成!

あと半日時間取れたので、行きたいところのリクエスト聞いたら
IKEA!

なんでそんなにIKEAかと思ったら、そこのぬいぐるみが2人とも大好きだった(そんなにかわいい?)
バニラが大事にお世話してる初代にゃんこもIKEA出身。
お年玉で買いに行きたいというので、混雑具合みたらお正月休みも最終日だからかわりと空いてて、夕方から出発〜!

比較的ショッピングが好きなチビズ。
モデルルームのインテリアに憧れたり、使い勝手の良さげなキッチンを勧めてくれたり、ソファやチェアの座り心地にあれこれ批評したり、スモーランド利用しなかったけど、楽しめました。

せっかくなので、お食事も。
牛ロースト美味しかった♬バニラ、キッズミールにサラダ山盛り、ショコラはパスタ2皿…。

ブロッコリーマフィンがユニークだったので、後ほどフードコーナーにてお買い上げ。


image-20140106225746.png

なんだかんだで、ゆっくり一周。
歩き疲れてソフトクリームブレイク!

本日、家族の一員となったハリネズミと記念撮影☆⌒d(´∀`)ノ

中華ランチ [おでかけ]


image-20130925150654.png
お友達とランチしてきました。
正確にはちょっとお邪魔しに…。

なかなかお互いの予定があわないのですが、ランチならなんとか!と合わせてもらっちゃいました。

こちらは牛肉のオイスターソース煮

image-20130925150705.png
チビズにも下校してもママ居ないかも…と言ったら、

せっかくお休みで友達に会うんでしょ。ゆっくり食べてきていいよ〜

って。
あぁ、子育てバンザイヽ(*´∀`*)ノ.+゚
ありがとうチビズ、ありがとう子育ての神さま

ゆっくりフカヒレ入りのコーンスープをいただくよ。

image-20130925150716.png
メインは海鮮冷麺!
タレが選べて、福井の壺之酢で合わせた醤油だれにして、さっぱりと。
壺之酢ね、壺之酢(。・з・。)φヵィチャォ

魚介も野菜もたっぷりで麺が見えません!
しかもおしゃべりしながら、ゆっくりだったのて、お腹もいっぱい。

image-20130925152823.png
下校したショコラは友達のところに遊びに行くって行ってるし、バニラはまだだったから、いい感じに帰宅。

ちゃんとおみやげあるよー。
次は夜のお出かけしてもいい…?なんて。


千疋屋 [おでかけ]

image-20130925000120.png
とあるものを買い出しに表参道へ行き、夕飯。
行きたかったお店は21時で終わっちゃうので、断念し、
どうしても食べたかったパフェ、行っちゃいましょー!

千疋屋、千疋屋〜♬

暑かったのでかき氷も魅力的だったけど、今回の目的はパフェ!」

あぁ、この桃のカットの美しいことよ〜
丸ごと1個だよー
生クリームも控えめ、シロップ(ペーストか)も単に甘いだけでなく、そしてコーンフレーク入ってない!
バニラアイスと絡めて食べたら‥ラストは桃のシャーベットでさっぱりと。

あぁ、美しきパフェ〜〜〜〜

image-20130925000100.png
桃。
ももーーーー。
サクランボ、No.1でしたが、桃1位かも!!!

夕飯、終わりっ!

j.s. pancake cafe × ハーゲンダッツ [おでかけ]

image-20130924235942.png
期間限定でコラボするというので出かけてみました♬
「メープルバニラ」と「ベリーストロベリー」

どーん、とアイスクリームダブル!
小さめパンケーキに存在感たっぷりのハーゲンダッツです。

生クリームよりも冷たいし、重たくないので、思ったよりパクパクイケます。
でも、満腹!
最強コラボなので満足満足。

image-20130924235923.png
中に入っていたアーモンドのキャラメリゼで賛否別れますが、
ワタシは「有」で!
メープル・バニラ・キャラメルってものすごい組み合わせですよね‥
これでハニーでも加われば‥何がなんだか、笑

やや風味を雑に扱う感じもするけれど、食感にアクセントをもたらすことで
単調になりがちなパンケーキに刺激を与えてくれたような感じです。

ごちそうさま〜





瀬戸内国際芸術祭の旅☆最終日 [おでかけ]

08075.jpg

早いものでもう旅も終わり
チェックアウトまでのーんびりしていました

朝ごはんは毎回うどんは忘れずに
海苔や海藻を使ったおかずも多くて、ごはんのお供な佃煮や漬け物もおいしそうだったし、
ホテルメイドのパンも惹かれるし♡
ショコラはご飯・パン・うどん、炭水化物制覇‥
バニラはフルーツとトマトでばっかり‥二人を足して2で割りたい

08077.jpg

お部屋で宿題も仕上げました!

08076.jpg

これから東へ帰る人とは思えないブツたち‥
激しく重かった!

080514.jpg

もう無理だと思ってた井上誠耕園 忠左衛門カフェがワゴンカーで港にやって来ていて、果肉がゴロゴロ入ったネーブルかき氷とすももソーダ!

08074.jpg

金刀比羅宮も行きたかった場所のひとつ
おいりソフトクリームを発見して、ショコラ飛びつく!
おいりとは嫁入り道具で、ひなあられみたいな米菓子
そのフォルム、たまらなくかわいい♬

08078.jpg

ご当地ドリンクは高知まで到達!

08072.jpg

ホテルからも港からも近かったのに行けなかったベンガルト島のイベント
すごい華やかで気になりました

08071.jpg

【椿昇 高松うみあかりプロジェクト】
これが最後に見た作品かな
芸術祭パスポートはスタンプラリーが出来て、24個
意外に子供たちも夢中になってくれて、楽しんでくれて、予想以上に見て回ることが出来ました。
どちらかというと作品巡りに夢中で、まだまだおいしいものを逃していること!
夜は疲れてホテルでバタンだったしね

08079.jpg

岡山でまたアンパンマン列車に遭遇

08073.jpg

鉄分補給もたっぷり出来て、帰りはマリンライナーとのぞみで

080713.jpg

色褪せないうちにトラベルダイアリーも製作

今年の旅のポイントは寝台列車と船!
どちらも経験が少ないものを選びました。
子連れだったからアップダウンある島散策や不慣れな場所はレンタカーがとても便利!地方なのでそこそこ安く借りられるし、他にあまりお金がかからないから移動はラクにして効率良くして正解でした。

香川行きは私も四国へ出かけたことがなかったこと、遠くへ行ってみたかったこと、
2010年の芸術祭が頭の片隅に残ってて今年の盛り上がりが前回より情報集めしやすくて安定してきたこと、などが挙げられます。

自然ありで景色もきれい、おいしいものあり、方言あり、地元の名産特産や手作業でお仕事される方たちとの出逢いあり、
行く先々で人とのふれあいもあり‥
と、延泊してもう少し楽しみたいくらい、充実した旅となりました。
子供たちも未知の土地でしたが、自然と興味が湧いて「行くぞー」という気分になってくれたのも良かったです。

080714.jpg

美術館で買った、島と海のマスキングテープが大活躍!
旅疲れもほどほどで、また3年後!?行けるかな

おっと、素麺食べなきゃね!
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

瀬戸内国際芸術祭の旅☆豊島美術館と島キッチン [おでかけ]

080515.jpg

いよいよ終盤戦
メインイベントの豊島美術館です!

080624.jpg

えぇっと‥これ‥‥

アーティスト内藤礼と建築家西沢立衛が手がけた美術館です

洞穴?テント?
どうなってるの???

前情報なしで挑みまーす!

08059.jpg

順路があるのでぐるり美術館を囲むように進みます
‥ぎゃ!カブトムシやらバッタやら
そ し て
ト カ ゲ
帰ってから、調べてみたのですが準絶滅危惧種の”ニホントカゲ”の成体のようでした
レアキャラではないですか!?
とはいえ、ここならレアではないかも‥
しっぽ切れてるし
自切したのかな?

心の中でワーキャー言いながら進み、ようやく入口へ

080516.jpg

靴を脱いで入ります
おじゃましまーす!

ビックリです

声が出ません(出してはいけません)

見てのお楽しみというのがよく分りました

そう、とっても説明しづらい

そう、とにかく

寝転がってみましょう

時にうつ伏せでもいいでしょう

帰れなくなりそうでした

今までこんな風に居られる美術館出逢ったことないです

度肝抜かれました

と同時に心地よくて一体化したくて

080510.jpg

混雑時じゃなくてよかった‥
泣く泣く出てきましたが

昆虫やトカゲだけでなく、猫やつばめもたくさん見かけました

美術館に圧倒され過ぎたのでご飯食べるの忘れていました

080512.jpg

慌てて島キッチンに移動したのですが、
15分ほど前にオーダストップ
仕方なく帰ろうとしたところ、スタッフさんが追いかけて来てくれました
「時間過ぎてて申し訳ありません。
せっかく来て下さいましたし、キーマカレーでしたらすぐにお出し出来ますが」

じーーーーーん

子連れで、汗かいて歩き回って、相当疲れた顔に見えたに違いない‥
ありがたく、上がらせてもらいました

しかもカレー、甘口と辛口2種類準備して下さるって

じーーーーーん

080511.jpg

ランチタイムはすごく待つという人気店なのに、貸し切り‥
ありがとう、ありがとう

080513.jpg

「時間気にせずゆっくり召し上がって下さいね」

1杯のかけそば気分‥(違)

島野菜も乗っかってカレーにも野菜がたっぷり入ってておいしくて
おいしくてがっついてしまった

このご恩も返しにまた来なければ‥

080711.jpg

時間ギリギリにクルマも返して、おじさんにお別れして港へ
この便を逃すと帰れないので、結構みんな必死
時々臨時便も出るそうですが‥

港の売店でみつけた、おしゃれでかわいいクッキー
連れて帰りました
菓子工房ルーブのせとうち暮らしというクッキー詰め合わせ
小豆島のオリーブ、直島の塩、豊島のレモン、屋島のはちみつを使った島クッキーです
チョークアートのライオンも素敵なレモンクッキー

想像以上に美術館にハマってしまい、甲生地区まで辿り着かなかった!
やはり、もう一度!

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

瀬戸内国際芸術祭の旅☆豊島 唐櫃岡〜唐櫃浜地区 [おでかけ]

080618.jpg

3kmほど進むと清水前のバス停
標高340mの壇山の麓にある唐櫃岡地区
霊泉越水のある場所、さぬき名水です

080617.jpg

【青木野枝 空の粒子】
湧き立つ水の粒子でしょうか
ぐーんと空へ、空へと伸びています

080619.jpg

つい夏色を口ずさんでしまいそうな景色
「このながい、ながーい、くだりーざかをーーーー♪」
気持ち良かったですよー

080623.jpg

左を向くと棚田もあって

豊島美術館はゆっくり観たかったので、
唐櫃浜を目指します!
こちらも3km程度

08055.jpg

【イオベット&ポンズ 勝者はいないーマルチ・バスケットボール】
これは、チビーズが今回一番楽しみにしていた場所
板は豊島の形を表してます
ボールも備え付けてあって、思い思いに楽しむ姿が
老いも若きもみんな投げていました
ダンクシュートだってできちゃいます!

先を急ぎたかったのですが、めちゃくちゃ楽しそうなので足止め
しばし休憩

080620.jpg

【クリスチャン・ボルタンスキー 心臓のアーカイブ】
ここも人気でしたね。端っこだけど、続々と人が来ていました
別名、心臓図書館とでも言うのでしょうか、
鼓動に合わせて小さな電球が点いたり消えたり‥
神秘的でもあり、暗くてちょっぴり怖かったり、
なにより、各国から作品の展示と共に集められた心音がランダムに流れるのですが、
そのリズムが十人十色で、医学的に聴く心音とはまた違った雰囲気
すごく不思議です
別室で海を眺めながら心音のみ聴くブースもあります

080621.jpg

チビーズも記念に
リットマンの聴診器を当てて、ヘッドフォンで確認しながら録音
CDにしてくれて、完成後はそれをすぐ再生して作品として楽しめます
さらに不思議な感じ!

080710.jpg

私も‥やりたかったような‥‥
また今度行ったらやろう‥‥

080622.jpg

ここでもまた砂浜遊びに興じ
‥進まない!

ぼーーーーーーっ

08056.jpg

はっ!ヒトデが!!!

そろそろお腹空きましたけど‥
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

瀬戸内国際芸術祭の旅☆豊島 家浦港地区 [おでかけ]

08062.jpg

本日もここから出発でーす!
ショコラが撮ってくれました♪
ちゃんと柱が入るようにって、どんどん‥どんどん後ずさりして‥こんな、笑

08063.jpg

高松に上陸してからあれこれ情報収集していると、女木島も行きたかったですねー
通称:鬼が島
写真の後ろに見えるのがそうなんですが、
フェリーも赤くて、かわいらしいお顔立ちだけど鬼が描いてあるっ
洞窟も楽しそうですよ!

08064.jpg

豊島の家浦港に行くフェリーはぽーと3
途中、直島にも寄ってくれます
あ、豊島は小豆島の隣にある小さな島。人口1000人ほどです。
なので、通常は80名ほどの高速船で充分だと思うのですが、
芸術祭開催年、特に夏は整理券配布になるほどの人気
この便もほぼ満席でした

08051.jpg

運転席って言うの?操縦席って言うの?
メーターいっぱいあって、カッコイイ!
またもや子連れなんていないから、おじさんと意気投合して、
最前列に連れて来てもらえたので、アナウンスもしっかり聞けたし、
自己紹介みたいなものまでしちゃった、笑

08065.jpg

女木島の【木村崇人 カモメの駐車場】
男木島の【ジャウメ・プレンサ 男木島の魂】(写真で小さく写ってます)
船内より眺められました
やっぱりこれは寄らないと!

08068.jpg

小一時間でとうちゃーく!
暑いせいか、我々観光客以外外にいない感じ‥
下船して方々に散って行くと静か‥誰もいない‥‥

08052.jpg

【トビアス・レーベルガー あなたが愛するものは、あなたを泣かせる】
タイトル長っ!
イル・ヴェントというカフェにもなっていて、民家を丸っと作品に仕上げています
1階はストライプ主体で2次元で見るとクラクラ〜

08066.jpg

レンタカー時間までまだ余裕あったので、家浦港周辺を歩いていてなんとなく入っちゃった感じ
それなのにしっかりいただいたチョコマーブルケーキ&オリーブサイダー(昨日のより好きかも)

08067.jpg

柑橘系の栽培も盛んでレモンも一押しだったので、レモンケーキも
や!おいしい!!
なんちゃってカフェじゃない、きちんとしたカフェでございました

08069.jpg

2階はドットメインで
開店すぐだったので、人も少なく涼んじゃいました

080610.jpg

見下ろすと瓦屋根
このアンバランスさがユニークでオモシロイ!

080611.jpg

【木下晋 100年の闇】
この路地を抜けたところにあった作品
盲目の旅芸人ハルさんがモデル
106歳のハルさんが歩んで来た人生をまざまざと見せつける作品
モノトーンで描かれた大きな絵なのですが、10H〜10B全て鉛筆を使い分けて描いたもの
写真とも見まごう出来映えでため息
チビーズも息をのむほどのビックリ作品でした
土間もあってね、そこも楽しいのだけども

080612.jpg

角を曲がったところにあった駄菓子も売ってる商店
島はコンビニもスーパーもありません
いくつかの商店
すかさず入るチビーズ
おばちゃんと猫トークを繰り広げ、ショコラは駄菓子お買い上げ
「ガムでアタリが出たら、また引き換えに来てね」とおばちゃん

‥ア、アタリましたよ!(帰りの新幹線で発覚!)
おばちゃん、また行くからねー!待っててねー!

商店のお隣が次の美術館
おばちゃんは建設中から知っているので、すごく楽しみにしていたそう
行ってくるねー

080613.jpg

【豊島横尾美術館】
家浦港地区で最も有名
島を訪れた人は必ず寄る場所でしょう
ややくすんだ印象の赤い色の建物がおいで〜と誘っているようで
不思議感覚
子供たちの不審がる様子といったら、笑
コンセプトとアートは横尾忠則、建築は永山祐子
ビビットな色調の中に細かな描写とメッセージがふんだんに込められていて
横尾氏の死生観が表現されています
そして、後半の作品展示では震災と原発事故を絡めた最新の作品も‥突き刺さる感じです

08053.jpg

中庭も横尾イズム満載で、注目するのはトイレとこの象徴的な煙突
煙突の中、すごいですよ!
吸い込まれそうですよ
どこか別世界へ行っちゃいそうですよ
滝壺に落とされた感じで、ふわっと

080615.jpg

さてさて、レンタカーを引き取りに行かないといけません

レンタカーは島に1軒、安岐さんのところだけです
予約の電話をした時にオーナーの安岐さんが、これまた親切に教えてくれて、
島の回り方や作品のポイント、所要時間などプランニングしてくれました
作品を見て回るにはアップダウンが結構あるし、小さいとはいえ1周15kmくらいあるので、
子連れにはレンタカーを足にした方がいいでしょう
安岐さんのところ数台しかないので、オンシーズンは早めの予約がベスト


大人は電動レンタサイクル、島のイチオシは電気自動車、バスもありますがこれはガッツリ歩ける時間もある人向けかな

うー、まだ時間あるねーってことで
目と鼻の先にあるいちご家さんへ

08054.jpg

こちらも豊島では有名
冬場はフレッシュいちごを使ったスイーツがおいしいそうですが、
夏はかき氷にスムージーですかね
一番小さなものでもこのボリューム!
この日は小学生のお嬢さんがお手伝いしていて、我々は自由研究宿題にも参加してきました
島の小学校事情や普段の様子なども聞くことが出来ました

080616.jpg

【森万里子 トムナフーリ】
レンタカーで移動して硯地区へ
ココから先は撮影禁止
ジメッとした森の中を登って行くと、モニュメントがあります
サンダルやヒールで来た人には長靴ありです

このモニュメントも生死の表現と共に
スーパーカミオカンデと繋がっていて、超新星爆発が起こると光を放つというもの
東大宇宙線研究所が絡んでます
ただ、その光はなかなか見られないため、無数のトンボを眺める‥というオチ
その場に居合わせた方たちと「イメージ‥イメージ」と目を瞑って光らせてみました、笑

そんなコミュニケーションが取れるのも同じ目的を持って島に来ている人たちだからこそ
この先でも道を尋ねられたり、感想を言い合ったりして、楽しかったですよー


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

瀬戸内国際芸術祭の旅☆小豆島社会見学 [おでかけ]

08047.jpg

思っていたより芸術祭の作品を見て回ったので、すっかりランチタイムも過ぎおやつタイム。
途中途中で食べたり飲んだりしているので、ペッコペコというわけではなかったけど、
食べておかないとね!

ってことで、醤の郷へ

ひしお丼も有名ですが、ちょっと奥まったところにあるなかぶ庵へ素麺を食べに行きました。

08044.jpg

製麺所の横に飲食スペース。
麺を乾燥させているところが見られます。
早い時間なら体験も可能。

08045.jpg

メニューはこのシンプル素麺だけですが、
出来立てほやほやの生素麺!
喉越しもよく、風味も抜群、おつゆもとってもおいしい。
ツルツルッ、とあっという間に食べ終わってしまいました。

お土産用の乾麺も扱っているし、直売なのでお安く買えます♪
生麺は保冷剤つけてくれますが、まだ旅は続くのでクール便で贅沢に配送してもらうことに。

ほんと、おいしいから!

08042.jpg

そして、 醤の郷の一番奥まったところの蔵
ヤマロク醤油さんへ。
蔵に入る前に体に付いた菌を落としてから見学へ。

08043.jpg

ぷ〜んと酵母や菌の香りが漂い、温かい蔵の中。
大きな、大きな樽は一番古いものだと100年以上の歴史あるもの。
毎日かき混ぜて、熟成させていきます。

08041.jpg

樽の周りには醤油を作ってくれるモヤシモンな菌たちがもっさりと!

今年の冬、ここの菊醤という醤油に出会って、それがとても深みがあってまろやかで、甘さも感じるほどのおいしさでした。
実際、蔵を訪れることが出来てカンゲキ☆
都内でも扱っている場所は限られているそうなので、奇跡の巡り会いです♡

08048.jpg

見学が終わると、菊醤だけでなく、その上位種の鶴醤、酢を使わず果汁の酸味で仕上げたポン酢、出汁と合わせた汁、卵かけごはんにもってこいのお子さまよう醤油まで‥すべてを味見させてくれました。

そして、庭先でブレイクタイム。
菊醤を混ぜ込んだアイスクリーム、かけるタイプのアイス、そして醤油プリン。
週末限定のプリンでしたが、在庫があるということで食べることが出来ました!
激ウマです!!!

そんなこんなで、あっという間に時間は過ぎ‥
あと1日欲しいところの小豆島。

080410.jpg

佃煮も食べたかったなー、
オリーブ公園で遊びたかったなー
井上誠耕園、オススメだったってー
オリーブオイルは11月くらいから収穫が始まるそうなので、夏はシーズンオフ
ただ、オリーブの実と葉のグリーンがキラキラと輝いていて散策するにはいい季節です

作品としては
坂手地区の【ビートたけし×ヤノベケンジ ANGER from the Bottom】
中山地区の【ワン・ウェンチー 小豆島の光】
福田地区の【福武ハウス】

ここは押さえておきたかったです

08046.jpg

車内補給用のおやつとオリーブ茶
レンタカーはナビ付でしたが、大まかなマップがあれば大体問題なく辿り着ける感じでした。

080411.jpg

18時台のフェリーに乗って、高松へ戻りまーす
夕焼けもきれい

08049.jpg

島の味というおせんべい(一般的に200円ですが土庄港のお土産屋さんは180円!)とフェリー売店で売ってた島匠のマドレーヌ
マドレーヌはお土産にもよさげ。
希少なさぬき新糖を使い、「オリーブ抹茶のアイシング」はヤマヒサ、「醤油&チョコレート」味にはヤマロクの「鶴醤」、一緒に焼き上げた醤油豆はタケサンフーズと先ほど訪れたヤマロクさんのものも使われていて、ハイクオリティですから。

080412.jpg

とっぷり日も暮れて、夜風に吹かれながらホテル着
本日はホテルでのんびりでーす♬
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

瀬戸内国際芸術祭の旅☆小豆島アート [おでかけ]

080312.jpg

土庄からエンジェルロードを通り、道なりに進み、池田港で分かれ道。
真っ直ぐ進めばオリーブ公園や坂手。
右折すれば三都半島。

なんの気なしに右行っちゃいましたねー。(予定では直進)

08031.jpg

島では採石業も盛んだったようで、石垣も多く見られました

080210.jpg

ふるさと村があるのでそこで休憩。
この日も35度近く上がった気温。
どんどん水分補給して、時折オリーブサイダーのようなご当地ドリンク探して。


08033.jpg

【小山真徳 讃州土産巡礼】

08032.jpg

作者が集めた”土産”を民家を改造して展示
これはバニラが好んで見ていたものたち

080035.jpg

【吉田夏奈 花寿波島の秘密】

08036.jpg

花寿波島ーはなすわじまーと読みます
小さな小さな無人島からこれだけの生き物が再現されていて、圧巻の作品。
下から眺め、上からも眺め、見る場所や角度によって雰囲気もガラリと変わります
ショコラ、お気に入り作品

08037.jpg

【越後正志 火のないところに煙は立たず】

08038.jpg

たばこ葉の乾燥小屋を解体した素材を使って作り上げた作品
たばこというものから少し距離がある時代や子供たちですが、島では盛んだった作物であったので、
その歴史的なものも含め小豆島を感じさせる作品

080310.jpg

【柚木恵介 瀬戸ノ島景】

以前は瓦工場だった場所に浮き立つ島たち
その数100以上
自分がふわんふわんと船になったような気分
「キノコ?」って言ってましたけどね、笑

080311.jpg

【古川弓子 眺望絶佳】
ブルーが美しく、また郷土の民話とフューチャーされていてそれもまた美しかったです
その横の東藝大プロジェクトも現代アートの先鋭らしくフレッシュ!

080313.jpg

【清水久和 オリーブのリーゼント】

080316.jpg

醤の郷へ移動し、民家を縫って歩いて行くと、わっ!な感じ。
インパクトあります!
先の【graf 小豆島のカタチラボ】まで言ったのですが、17時をちょっと過ぎてしまいタイムアウト!
スタッフさんが迎えの車待ちとのことで「少しだけですが‥」と中にあげてくれました。
やさしーーーい!
一瞬だけでしたが、見ることが出来ました。
あぁ、ここ、もっと見たかった‥
車で来た方も「乗ってく?」とお誘いして下さったり(定員オーバーでした)

気分良く、またオリーブリーゼントまで戻ると‥
080314.jpg

ここの所有者のおじさまが出て来て下さって、前日のワークショップのこと、オリーブの種類や栽培のこと、この土地のこと、芸術祭のこと‥いろいろお話しを伺うことが出来ました。
納屋に置いてあったリーゼントカツラまで貸していただけて‥

あまり子連れで回っている人も少なかったせいか、行く先々で声を掛けてもらうことが多くて、
子供たちも緊張の糸がほどけ、馴染んでいました。

と、ほんわかムードでいたら、バニラが「虹!」と
裏の山には虹かかかっていて、しかもダブルになっていました

旅行に行くと虹が見られる」ジンクスを生み出してしまい、ハードル上がってしまいました!

【島田陽 おおきな曲面のある小屋】まで戻って、車に乗り込みます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

瀬戸内国際芸術祭の旅☆高松〜小豆島へ [おでかけ]

08021.jpg

到着が遅れてしまい、やや焦りはあるものの(あぁ、レンタカー‥)、腹が減っては軍は出来ぬで、
うどーん!

朝5時からやっている駅前の味庄さんへ。
天ぷら1つ、80円。やっぱり海の幸や練り物の天ぷらは魅力的!
仕込みしていた小エビも小エビとは思えない立派なもので、おいしそうでした。

08022.jpg

ショコラが天ぷらをいくつか食べていたので、ちょっとおこぼれもらって、
私はおあげ♬
ふっくら甘くてジューシー。

おうどんもペロリ、ごちそうさまです

08025.jpg

これまた駅すぐの、今回お世話になった宿泊
JRホテルクレメント高松
チェックイン前なので、荷物だけお願いして港へGO!

08023.jpg

芸術祭を効率良く回るにはパスポートとアプリが必須アイテム!
今回は子供用パスポートも無料配布してくれたので、これがショコラの心をくすぐってくれました。
島へは船での移動になるので、2日間周遊券も購入

08026.jpg

バニラさんは体力温存のためこれらを購入している間、待機〜
カラフルな柱も作品のひとつ。
素敵なお出迎えです。

【大巻伸嗣 Liminal Air-core-】

08024.jpg

パスポートの引き換えやグッズなどは港と道を挟んだ高松港旅客ターミナルビルで扱っていて、
その上にも作品
大きくプリントされた瀬戸の地形とそこを這い、流れる水流

【磯辺幸久 潮流の中の島々/不確かな風向】

08027.jpg

第一しょうどしま丸に乗って、しゅっぱーつ!
子供たちは初めての船です。
船内写真をすっかり忘れてしまったけど、昭和のサロン的な風情で広々乗り心地もよく、揺れもなく。
ショコラは私が幼少期はまったラリーXで遊んでおりました。

08028.jpg

約1時間ほどで上陸!
カドヤの工場があるので、ウエルカムごま油でした、笑

【チェ・ジョンファ 太陽の贈り物

08029.jpg

オリーブをモチーフにした彫刻ですが、1葉1葉に子供たちのメッセージが刻まれていて、夢ある作品であり、島の入口にもってこいの作品

080212.jpg

予定時間をどんどんオーバーしてしまったけど、決まっているのはレンタカーくらいだったので、
それだけ急いでピックアップしにいって、タクシーのおじさんに教えてもらったエンジェルロードへ

地図で見ると遠いかな?と思うけど、港からほど近く。
1日2回の干潮時に現れた砂の道を手を繋いで渡ると願いが叶うロマンティックな場所。
ですが‥まぁ、うちはファミリーなので、貝拾い、ヤドカリ探しなど

080214.jpg

弁天島に登って鐘を鳴らすのも一興。
子供たち砂浜遊びに夢中ですから、独り登りましたよ。えぇ。
独り、鐘鳴らしましたよ、えぇ。
そして、後から来る方たちに写真撮ってあげましたよ、えぇ。

080213.jpg

「おぉーい、ママーー、上でなにやってんのーーー」
そんな図。

080211.jpg

おやくそくの看板
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

瀬戸内国際芸術祭2013の旅☆サンライズ瀬戸 [おでかけ]

08011.jpg

夏休み!!!
今年の大きな目標であった学会発表も無事に終わり、子供たちも夏休み前半頑張ってくれたので、お休みもらって旅に出てきました。

仕事を終えた金曜日、自宅に子供と荷物をピックアップして、
東京駅着。

夕飯まだの私は駅弁を買い、子供たちはお菓子を買い、
夜行列車に乗って出発です!

サンライズ瀬戸&出雲に乗り込みまーす♬

08012.jpg

きちんとベッドで過ごしたかったのですが、ツイン&シングルまたはシングル3室の選択肢で、
子供たちに聞いたら、「えーー、バラバラはヤダー」と突っぱねられ、
雑魚寝タイプののびのびシート。
1車両を90cm幅で仕切ってあって、枕カバーとケット付。特急料金だけでゴロリと寝転がれるスペースが利用出来るというお得感!
一応コインシャワーも付いてますが、今回は利用せずで。

08103.jpg

西へ〜〜〜〜
大阪、HEPの観覧車〜〜〜〜〜〜〜
(この地点で1時間遅れ‥)

08014.jpg

三宮〜〜〜〜〜〜

08015.jpg

手柄山遊園〜〜〜〜〜〜〜〜
姫路ですー

08016.jpg

田んぼの景色が広がった辺りで夜明け〜〜〜

08017.jpg

岡山到着で、約5分ほどの連結切り離しショー!
ギャラリーたくさんで、写真間に合わずっ
そして急いで戻るぅー

08018.jpg

キタよーーー!瀬戸内海!!橋渡るよ!!!

08019.jpg

プカプカ浮かぶ島にドンドコそびえるコンビナートやタンクたち
ドックには大きな大きなコンテナ船

080110.jpg

ずらーっと敷き詰められたソーラパネルも
あぁ、ここは日本だなぁと再実感。

080111.jpg

8:30くらいに到着!
ウエルカム「うどん県」

080112.jpg

もうアンパンマンではときめかなくなった子供たち
(毎年映画観に行ってたのに‥)

080113.jpg

では、瀬戸内国際芸術祭 pecoraファミリーバージョンのスタートです!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

モンスターズユニバーシティ [おでかけ]

07081.jpg

全く予定になかったのですが、ノリで行っちゃいました!
バニラを誘ったのですが‥
何度も誘ったのですが‥
どうも乗り気でなくて‥
最初は行くって言うから座席予約しようと思ったら
「やっぱり‥」と一人低いテンションで。
そんなに無理して連れて行っても苦痛だろうし、どうする?と悩んだ結果、バニラから図書館で本読んでるからと提案。2時間だよ、大丈夫?と思いつつもバニラはもうその気になっちゃって、なんだか後に退けない感じ。

それならば!ということで、今回別行動となり、映画終了後、指定場所で待ち合わせという段取りに。
あぁ、心配。(よいステップアップだと思って子離れしないと!)

07082.jpg

ショコラはママ独り占めできるとあって、もうもうデート気分♡
飲み物は?ポップコーン買う?
コアラのマーチも買っていい??(何しに行くの?)
とウキウキ!

なかなかの良席も取れまして、いざいざ!

ワタシ、そんなに期待しないで行ったのですが‥
短編のブルーアンブレラから引き込まれて行きました。
本編はブーとの別れその後、ではなく、前日譚。
誰もがそれで良かった。と思えるようなストーリーになっていると思いますし、前作を見てなくても別作品として楽しめる要素もあり。もちろん前作を知ってれば、ちょこちょこ出てくるキャラや場面に「ををっ!?」となるので、何度も見て台詞も覚えてるよ!というチビッコもツッコめる仕様になってます。

そんな小さな子もまた理解しやすいし、声を出して笑っちゃうポイントも満載!
でも‥少しずつ社会というものが分りはじめ、大きくなったらこんな仕事をしてみたいな、こんな大人になるにはどうしたらいいのかな?
学校での友達関係で悩むな、先生と気が合わないことがあるな、なんて世界が広がって来た子たちが見ると、マイクとサリーの関係やそれを取り巻く仲間の関係にどっぷりハマって見ることが出来ると思いました。

そんな普遍的で分りやすいテーマだけど、ピクサーが手がける映像や音楽は子供だけにはもったいないくらいの出来映え。だから、大人も楽しめる。
マイクの表情、とってもいいですね。
幼少期のマイク、おめめがクリクリでかわいくて、みんなからは厄介がられているけど、夢で満ちあふれていて丸々とした体から溢れんばかりの希望と期待。成長して理論武装しているところにサリーがやってきて‥

ものすごく目立つキャラはいないのだけど、たくさん出てくるモンスターズ仲間のキャラ設定がしっかりしているのでサイドストーリーも気になっちゃう感じ。

単に夢を叶えるためのサクセスストーリーで終わらないのが、ショコラが2時間スクリーンとじっくり向き合えた証拠でしょうかね。
終わった後の爽快感と充実感は晴れ晴れしいものでした。

バニラもきちんと待ち合わせ場所に居てくれて、無事再会出来ました♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

カップヌードルミュージアム [おでかけ]

1307011.jpg

お休みの平日。夏休み1日いただいて子供たちとおでかけしてきました。
他のイベントの抽選に申し込んでいたのですが、残念ながらハズレ。

初動遅れましたが、こちらのチケが取れたのでゆるゆると午後からスタートで。


1307012.jpg

外観からバッサリ削ぎ落とされた真っ白い箱。そこかしこにカシワイズム溢れてましたね。
遠近法を活かしたBOXなのに意味のないズームのお二人…

2Fの展示や映像コーナーは熱心に百福氏の言葉をメモるおじさまもいて。
子供にはラーメン、ラーメン♪だけだけど、百福氏の発想力やそれを私利私欲に負けず独り占めすることなく、世に示すことで業界全体として発展出来たことは今日に繋がっているのでしょうね。
戦後昭和の復興発展で意地にならず視野が広い心が広いというのは出来そうで出来ないことだったかもしれません。

1307013.jpg

ショコラはヌードルパークで遊ぶことも出来ました。
バニラはやらないって‥
あらまー、だいぶお姉さんになってしまいました。

ここでハプニング発生しまして、ボールプールで飛び跳ねてたら歯が抜けてしまったらしく、埋没‥
もちろん見つかるはずもなく。
スタッフさんに点検の際出て来ても驚かないで下さいね、と伝えてきました。
本人もビックリ顔!

1307014.jpg

本日のメインイベント「チキンラーメンファクトリー」
こちらの予約が取れたのでお隣のマイカップヌードルは今回おあずけで。
クリーンなお部屋で90分間かけてチキラーを作りました。

粉をこねて、調味して、生地を伸ばして寝かせて
製麺して、蒸すと‥

1307015.jpg

一つ一つ専用揚げ容器へ。
担当須山さん、ありがとう!

1307016.jpg

揚げ担当伊山さん
出来る男らしく、よく見えるように仕切ってくれたり、シャッターチャンスなど促してくれます。スマイルもバッチリ!
粉から揚げてお馴染みのチキラーに変化するところは子供たちも嬉しそう。
パッケージからはみ出た麺を味見としていただけて、サクサクしてて達成感たっぷり。

1307017.jpg

大きなボウルでこねたり、何度も製麺機をグルグル回すので、ある程度力がついて一人で出来る年齢の方が本人も楽しめるかと思いました。長丁場だし。
待ってる間はパッケージにお絵描きしまーす♪
バニラはどんぶり描いてたのですが、最初私もどんぶり描こうと思っててかぶりました!
バニラと私のヒヨちゃんにはまつエク付きです(笑)

おみやげに出来立てホヤホヤのチキラーとバンダナをいただいてきました。
賞味期限は1か月。
早く食べたーい!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

MORI TRUST GARDEN TORA4 [おでかけ]

06273.jpg

オフィス街のオアシス TORA4

再開発事業開始前に期間限定でグリーンが広がってます。
Hero BBQ Kitchenが出店していて、こちらも期間限定で手ぶらBBQが楽しめるとあって後輩ちゃんたち誘ってみました(というかワタシがお伴する感じ)

06272.jpg

敷地内にはキリン一番搾りガーデンやハートランドが飲めるカフェもあって、シェアしても良いという太っ腹ぶり。菜園や映画、フットサルもありますよー。
フローズン生はソフトクリームみたいに泡を重層。今年はツートンビアも仲間入りして自分で注ぐの(ツートンメーカーはお持ち帰り可)

そんなわけで、今季初フローズン生でカンパーイ!

06271.jpg

テーブルもリッチな感じでゆったり。
前日土砂降りで心配したけど、この日は快晴!風も心地よい!最高のロケーション。
BBQソースは醤油・にんにく・レモンの3種あり。

06275.jpg

コンロも本格的グリル。
フラットな鉄板と網が半面ずつで素材によって使い分け出来ます。
フタを閉じればオーブンにもなるそうです。
焼き上がったら上の網に乗せておけば保温効果もあるのだとか。スバラシイ☆

06274.jpg

後輩ちゃんがテキパキ焼いてくれたので、先輩はひたすら食べて飲んでしゃべくってました。
デキた後輩だわ。
ありがとー。

お肉、ソーセージ、魚介、野菜とボリューム満点メニューでした!

今年はなぜかBBQが多いのだけど、人が集まっておいしく食べられて、時々焦がして、非日常が楽しめる要素が多いからかな。これだけお膳立てしてくれるところも増えているからかもしれませんね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

星乃珈琲店 [おでかけ]

0611.jpg

そういえばいつぞやに行った星乃珈琲店
窯焼きスフレパンケーキを食べてきました。

パンケーキはおいしかったのだけど、この店舗が残念な感じなのかなぁ。
混雑しているのに客さばきが悪いのなんの。
テーブル空いてるのにいつまでも空いたままだし、レジの人はぼぉーっと立ってるだけ、と思ったら「それ今やらなくてもいいでしょ」的な補充作業始めるし、しゃべり方も接客業とは思えぬダラダラさ。

せっかく人気あるのに、これだとおいしさ半減しちゃうし、居心地悪いとリピしませんよー。
パンケーキも潰れてしまっている部分もあって、あぁ、ほんと残念。

ってことで、UP忘れてたんだろうな。
郊外のお店でリベンジしたい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

世田谷ものづくり学校 [おでかけ]

06082.jpg

ワークショップに当選したので参加してきました。
梅雨はどこへ?の晴天続きでこの日も暑かったー!

渋谷から田園都市線には乗り換えず、バスに乗って、目指すは世田谷ものづくり学校。
ここは10年くらい前に廃校になった校舎を利用して、自由大学やワークショップなど教室がブースになり、開催されています。

一人暮らし時代、この界隈に住んでいたので、いつか子供たちを連れて来てみたいというのもあって、
私の方がウキウキ!
変わらない街並、通ったお店、毎日歩いた場所‥
やー、たまに行ってみるのはいいものだ。

さて、校舎内はその雰囲気を残しつつも授乳室があったり、2階には車椅子が置いてあったり。
06081.jpg

トイレもキレイでした♪
らぶりー♡

06085.jpg

WS詳細はまた今度ということで、
GO SLOW ゆっくりとカフェでランチしたことでも。

ソファー席と学校机と椅子(背もたれのない木の椅子)、ナチュラル系でまとめてありました。

BOWLランチは納豆マグロ丼
デリランチは8種のおかずから2種選んで定食風

スープはレタスとえのきのスープでバニラさんお気に入り。
デリは豚肉と押し麦のビール煮と季節の野菜のグラタン
ちょっと給食っぽい?ご飯に合うおかずばかりで、素材や味つけに工夫してあって参考になりました。

そそ、最高級パン屋のルセットもここに場所を移し、
カフェのパンサラダプレートで食べられるようになってました。

ワタシが住んでいた頃、開店して、1.5斤2000〜4000円前後!
当時は食パンだけでなく他のパンも売ってました。
この界隈、結構パン屋さん多くて、あちこち食べ歩いたこと
そんなことも思い出したりして‥

WSも2時間たーっぷり楽しめたし、アイス食べながら1バス停分歩いてワイワイやってきました。
住んでた家までは行けなかったので、また行ってみよー。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

屋上バーベキュー! [おでかけ]

05261.jpg

「駅ビルの屋上でバーベキューが出来るらしい!」
と聞きつけ、行ってきました。

05264.jpg

前日オープンしたばかりのテラスです。
時間は18:30〜。
好みの材料を持ち込み、テーブル代を払えば、水道・調理器具・紙皿カトラリー・基本調味料(塩、胡椒、醤油)・ゴミ回収などが込み込み。
火起こしもお店任せ、クーラーボックスも準備されています。

05262.jpg

お友達家族とコストコ買い出しから始めましたが、
自宅にあった野菜やフルーツをカットして詰めていったので、
コストコではステーキ肉・ワイン・BBQソース・チーズ・エスカルゴ!とシンプル。

コツはアルミホイル!
立派な調理器具となります。アルミトレーももらえるので、焼きそば等も作れますが、
基本、アルミホイルで包んだり、皿状にして焼けば大抵のものはOK!
とうもろこしも巻いてから焼いて、その後焦げ目をつけると甘くて香ばしくてうまーい♪
一人200gのステーキもペロリです!!あ、でも欲張らずにこれだけにして正解。
かなりの満腹度。

ホイル焼きも楽しいので、今回はアスパラ。
ハーブバターと一緒に包んで放っておけば、おいしいおつまみに。

05263.jpg

キャンプの思い入れが強かった子供たちはスモアでデザート!
マシュマロを袋で買ったの初めてかも!?
売り場が分りませんでした(キャンディコーナー)

焼きマシュマロでも充分おいしいのですが、
このスモアが「甘いの食べたー!」とハイカロリー満足度高くて、ちょっと食べにくいけど楽しいお菓子。

焼きマシュマロをビスケットのマリー(orグラハムクラッカー)とチョコソースで挟んでいただきます♡

マシュマロ購入もそうだけど、こんなにマシュマロ食べたのも初めてかも!?

05625.jpg

日暮れからスタートしてこんなに赤い月が昇るまで。
帰りの荷物も食べて減るし、電車一本で行けちゃうのでラクラクBBQでした。
アウトドア好きな方にしてみたら、ダメ出しされちゃう?
んでも、足りなくなったら下のお店で買い出しも出来るし、プラントの夜景もキレイだし、便利な都会BBQなのでしたー。
雨降ったらテント張ってくれまーす!

「CIAL鶴見バーベキューテラス」
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

キューピー3分クッキング 南青山三丁目キッチン [おでかけ]

05211.jpg

通院日続き

順番取って、自宅最寄り駅でチビーズと待ち合わせ!
渋々だったけど、また戻ってると時間もったいないし、手間!!
二人で仲良く来なさいってことで、5分前行動でやってきました。
よきできましたー♡

ワタシが一番テンション低いので、
ランチくらい楽しもうと表参道へ。
駅からすぐの
「キューピー3分クッキング 南青山三丁目キッチン」

50周年を記念して、期間限定でやっているその名の通りレストランです。
3分クッキングは小学生の頃の思い出。
まだ土曜も通学していた頃です。
帰ると同時に終わる!みたいな番組で、見たくて見たくてねぇ。
土曜はお菓子のことも多くて、いや、お菓子の日なのかな?
焼きそば食べながら、家でも作って欲しいなぁと目だけで訴えてみる。

店内はナチュラルウッドと赤色を基調とした造りで、ベビーチェアがアクセントになっててかわいい♪
一画にはセットのミニチュアや赤堀先生の貴重な台本も!
ipadでレシピ検索もできます。

05212.jpg

こちらがランチメニューのサラダ。
生野菜サラダはキューピーで出してる商品のようです。
マリネ、ポテサラ、スティック野菜など食べごたえあるプレート。

ドレッシング2種とマヨネーズは使いたい放題。
ドレッシングはレモンとバターミルクがありました。

05213.jpg

月替わりのテーマで5月はハンバーグ。
同じテーマで3世代のレシピとなります。
こちらはデミグラで真ん中世代。
和食が洋食に変わり、カタカナ食材も豊富になった頃のメニューです。

05214.jpg

ワタシは初期メニュー。
洋食に夢膨らませる時代ですかね。
パイナップルの組み合わせがおいしく感じるのはトシだから?
最近パイナップル&生ハムにハマるpecoraです。

ショコラはキーマカレーを食べてましたが、途中辛くなって来て、
ワタシのとチェンジ。

キッズメニューはないけれど、ファミリーや友達連れならシェア、
二人ならメインとデザートなどでシェアすると丁度いいかも。

05215.jpg

おみやげテイクアウト。
たまどれーぬ
エグロワイヤルという製菓向きな高級卵を使用しているので
1個180円!おたかーい!
なんでしょね、まろやかで卵卵してないけどコクがあるおいしさでしたね。

05216.jpg

キューピーマヨといえば、限定瓶。
50周年デザイン瓶をゲット。シールもかわいかったのでバニラと半分こしました。

もう帰りたい‥
けど、これから診察でした。

6月はカレーがテーマです!





nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

Trattoria le Sarde [おでかけ]

05127.jpg

母の日

子供たちはその習慣がないのですが、友達からやテレビでそんな日もあるよというのを刷り込まれて来ている様子。ショコラは「カレーを食べる日」だと思ってます。

私の母にはいつもお花を贈っていたのですが、今年は一緒に食事に行きました♪
住宅街にちょこんとあるイタリアンのお店「Trattoria le Sarde」です。

ランチは3種のパスタメニューから選ぶシステム。サラダ・ドリンク付きです。
05123.jpg

サラダはランチにありがちなサニーレタスだけじゃないおいしい野菜たち。
にんじん、プチトマト、ラディッシュそれぞれがしっかり甘みがあってバニラモリモリ!
ドレッシングも手作りでおいしかったです。

05125.jpg

ゴルゴンゾーラのペンネ
濃厚ですが、ゴルゴンゾーラの香りがたまらん!
ピンクペッパーがアクセントになって美味。

05124.jpg

アマトリチャーナ
シンプルな味ですが塩味が利いてて大人味
ベーコンもおいしかったです

05126.jpg

今月のおすすめはラグーソース
牛肉がゴロゴロと入ってボリューム満点!
子供たちにはミートソースと表現したものの、イタリアンパセリとパルミジャーノと絡めて食べると贅沢〜♪

で、ですね、料理も本格的で夜はマニアックなメニューもリーズナブルにいただけそうでしたが、
食後のエスプレッソが絶品でした!
メニューに豆は書いてあることがあるけど、マシン(DARA CORTE)、ブラインダ(MAHALKONIG)が書いてあるのはなかなか珍しいし、こだわりを感じます。豆は、LAVAZZA。
近くでこんなにおいしいエスプレッソが飲めるのが嬉しい!
砂糖をたっぷり入れて飲みまーす♪

スタッフさんも気さくで、イタリアでパスタを食べるのが夢と話したバニラにちょこちょこやってきてはイタリア語講座してくれたり、ポストカードをサービスしてくれたり、最後には記念写真も!
常連さんも多そうで楽しげな店内でした。

本格的シチリアのお店のようで魚メニューも豊富。
パスタもカサレッチ、ブカティーニがあるし、アランチネッテも3種の味から選べ、もちろんワインもシチリア。

ランチでは食べられなかったカンノーロを食べにまた行こうと思います。
‥にしてももう子供メニューじゃ足りなくなった子供たち。
大きくなったなー。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

三三㐂 [おでかけ]

05041.jpg

前から気になっていたラーメン屋さんに行ってきました
空いてるかと思えば、行列になっていたり。時間によるみたいなのかな。
煮干しのいい匂いがするんですよねー。

05042.jpg

つけ麺がメインで、食べたのは「煮番搾り」
うっひゃー、ドロドロスープです!
麺も太麺でモッチモッチの全粒粉。お好みで”あつ麺”も頼めます。

一番搾りは煮干しのさっぱりみたいで、煮番は鶏と煮干しのコラボ。
このスープはこの麺だから合うのだなぁという濃厚さ。
ゴロゴロチャーシューが存在感あって、しっとり甘くておいしかったです♪

オプションで玉子追加しちゃったけど、なくても充分満足でした。

お隣さんを見習って、”スープ割り”もお願いしてみました。
残ったつけ汁にスープを足して、麺が終わった後を楽しむ感じ。ネギも散らしてくれました。
今までの濃厚さがウソみたいにいいお出汁のスープに変身☆

これは子供には食べさせられませんっ(笑)

この辺りで人気の玉グループののれん分けのようで、
男の子が圧倒的に多くて好きそうなお店でしたが、つけ麺ワールドの奥深さを知ったお店でした。
とろりそば、おいしそうだなー♪

あ、店名の「㐂」って「よろこ」と読んで「喜」の草体。
縁起が良い文字で、お店の名前に使われることが多いですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ヨコハマフリューリングスフェスト [おでかけ]

05034.jpg

仕事も母業からも解放されてまして、いろいろやりたいこと書き出したら、まるでお籠り生活。
そんな折、声を掛けてくれたファミリーが!

「んじゃ、今から集合ね」

って、お互いフットワーク軽いですな。

赤レンガ倉庫で行われている”ヨコハマフリューリングスフェスト”で
昼間からグビグビやりましょーってことです。

05033.jpg

初夏を思わせるよい天気ですから、同じことを考えるオトナ多数‥
そして、ここは観光地でございました。
混んでるぅ〜!

ドイツの春祭りってことで、ヴァルシュタイナー
爽やかで軽い口当たりです
ロブスターをつまみにして、外で楽しんでいたのですが、
日が暮れてくると海風も強くなって来て寒い。
パルメザンチーズのニョッキ、フラムクーヘン、クラムチャウダーを持って、テント内へ移動。

05032.jpg

宴もたけなわ。
褐色のわりに苦味が少なく飲みやすいキルケニーを飲んだら、ワインへ。

ショータイムと重なって‥
ノリが良くなってくるお客さんたちなんですが、
演奏後半では総立ちでみんなのテンションが上がり過ぎてて、私も面白くなっちゃって
久々にこんなに盛り上がる場面に遭遇しました。
知らない人同士が肩組んで、ビール片手に飲めや歌えやの光景。

コノクニハヘイワ

ドイツの祭りでYMCAで盛り上がるんですよ。
ここはニホンのなにものでもないと感じましたね。

司会のお姉さんもカリスマ化してましたから。

そんな人間ウォッチングしていたら、お隣のおじさま方々と意気投合してしまいして。
その経歴や活動はお母さん的に興味津々でして、
その名も都内公立小おやじの会でしたから。
酔いも手伝って、閉店まで話し弾んじゃいました。

05031.jpg

お誘い下さったお友達ファミリー。
息子君長丁場で大丈夫だったかな?
夜遊びさせちゃってごめんねー。また遊びましょう♪
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

IKEA [おでかけ]

04271.jpg

GWハジマリマシタ!
されど、通常営業の我が家。
前日の混雑具合が40-50%程度だったので、行ってみたIKEAですが‥

混んでた。

それでも午前中入りしたので、駐車場待ちも制限もなく、
スモーランドも1時間程度で入れました。

おっと、バニラさん、今回最後のスモーランドかもしれませんよー!(10歳まで)

特に何を買うという目的もなかったので、2階のインテリアコーナーはすっ飛ばし、
キッズコーナーを見たら、即1階へ。
1度ぶわーっと流して、即ソフトクリームタイム!

スモーランドの時間になったので、子供たちを遊ばせて、
その隙に出陣!
キッチン用品中心にサクサク見て、目的ないわりにウォールステッカー気になっちゃって購入♪
あとは食材コーナーの方が楽しくなっちゃった。

04272.jpg

1時間なんてあっという間。
そして次第に混雑する店内。
レストランもタイミング逃すといつまでも座れなさそうな殺気立った雰囲気。
おなかペコペコだったのでガッツリ食べてしまいました。

ショコラは1枚目のスウェーデンプレートとライス。
私がBBQポーク、バニラはキッズプレートにサラダ。スペシャルセットをみんなでシェア。
スウェーデンプレートのスモークサーモンの方が肉厚で好みでした。
よく食べたー!

04273.jpg

ぅ、う‥パンダが増えてる
メルヘンショコラはぬいぐるみ好き(動物飼えないゆえに)
うちにいるIKEAのネコとネズミのリアルさより、パンダかわいい♪

04274.jpg

興味津々でエルダーフラワーのジュース、ジャケ買いのローストオニオン、
お祝い用にワインぽいよねとリンゴの炭酸ジュース♪

予算内でたくさん買えたので大満足っ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

デザインあ展 [おでかけ]

04141.jpg

東京ミッドタウンガーデンにある21_21 DESIGN SIGHTでやっている
「デザインあ展」
に行ってきました。

天気は良かったものの風が強く、ちょっと弱気。
電車の乗り換えが多かったけど、それはそれで楽しくて、相互乗り入れバンザイ。

少し出発が遅れて、先にランチを済ませたらこの行列!
20分くらい待ちました。
ランチはミッドタウンのお店もいいのだけど、テイクアウトして食べるのも子連れにはオススメです♪

04142.jpg

さっそくたくさんの「あ」が出迎えてくれます

04143.jpg

ユニークなのが地下に降りて鑑賞するという建物の造り
大きな吹き抜けなので地下と言っても明るくて開放的です

041415.jpg

お馴染みの”解散”
お寿司だけでなく、器・お金・本・学校といろんな解散がありました

041410.jpg

”ごちゃまぜ文庫”
これは結構大人がハマって遊んでいたもの
上下を組み替えてタイトルを楽しんだり、内容を想像してみたり‥

041416.jpg

大人も子供もどちらも食いついてたのは”ちょうどいい”のお寿司
ミクロとマクロの世界からちょうどいいを探すと、普段目にしているものの様々なちょうどいいサイズが分ってきます

041417.jpg

おりがみコーナーも人気でしたが、つみき寿司も子供に人気
折る・組み立てるで物のパッケージデザイン、工学系デザイン、医療分野の応用に繋がっています

041411.jpg

カネカネカネゴン☆
入口でがま口用紙をもらって、ここでこすってコインを持ち帰ります
こすり絵は小さい頃遊んだのを思い出す感じ
コインは世界各国のもので動物や植物が多いですね

04144.jpg

音や映像のデザインもユニークで一見無秩序に並んだモノたちですが、バックに映し出される映像と音楽をよく見てよく聴いていると‥気付きがあります

041418.jpg

バニラはわりと自由行動で気の向くままじっくり楽しんでいる様子で、
ショコラにはどうかなぁと思っていたけど、デッサンが楽しかった様子
iPadでペン先を変えて描くのですが、なかなかそれっぽく描けるのがいい感じ
360度ぐるり並んでましたが、後ろの方が空いてます

041419.jpg

描いたものはすぐに会場に映し出されて、見比べてみたり、全方向をまとめることで全体が把握出来たり

041413.jpg041412.jpg

最後はみんなの「あ」の作業
土日は混雑していて作業机も順番待ち。画材も芯が丸まっちゃったり、不足していたけど、
それを逆に利用してみるのがいい発想にも繋がります
鉛筆一本、単色で描くものよし、画材を混ぜるのもよしです

04145.jpg

この作品もよーく見ると‥
新聞紙とガムテープで作られたもの!圧巻です!!

041414.jpg

たーっぷり2時間くらい満喫!
外に出ても芝生公園で遊べるのでおやつタイムしながら、ショコラは動き回り、
私とバニラは読書してました

夜はオトナな街ですが、その分都会的な印象を受け、整備も進んでいて、
大都会のお出かけもまた一興

いい刺激を受けてきました

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ファカルティクラブ 橄欖 [おでかけ]

03311.jpg

職場の送別会で駒場東大駅へ。
ひっさしぶりの渋谷お上りさんで井の頭線

改札出ると、そこは東大。
駒場Iキャンパスには教養学部があります。
この春から通うであろうお子さんたちも、なにやらオリエンテーションのようなものがあるらしく
記念撮影したり、オリジナルキャンパス誌の呼び込みにふらりしたり。

そんな中、向う先は
03316.jpg

「ファカルティクラブ 橄欖」

1Fの「ルヴェソンヴェール駒場」は800円からいただけるランチもあってリーズナブル
どちらも一般利用もOKです。

送る上司のゆかりの地でもあるとのことで、桜の季節に素敵かしらと幹事さんがみつけてきて下さいました。


03312.jpg

ホタルイカと魚介と春野菜のテリーヌ

03313.jpg

鱸のポワレ
菜の花、空豆、アスパラのグリーンが美しい
添えられているのは鮑!?

03314.jpg

牛の煮込み
こちらもタケノコがあって、春の装い
カシスの酸味でさっぱりと

03315.jpg

ガトーショコラとストロベリーシャーベット
さらに生キャラメルとプチガトーも♪

本当はもっと正式なメニューがあったのだろうけど、こんな感じ。
主賓とOGがそれぞれ近況報告をしてくださいまして、
再就職したり、別の資格を取ったり、ボランティア活動をしたり、
なんてまぁ、アクティブな先輩方なのでしょう!
その底力とエネルギーはさすがさすがでした。
暢気に末席でモリモリ食べてた現役、頑張らねば。

03317.jpg

場所も場所なら、集まった方も立派で、年度納めにふさわしい会となりました
ここ、素敵だったのでまた来たーい!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

カフェテラス・ポンヌフ [おでかけ]

03301.jpg

しやがれ「嵐が初体験!大人の美食SP」
宮本亜門:ナポリタンの極意で紹介されたポンヌフに行ってきました。

女性客増!

この日も3〜5組ほど並んでいました。
回転率は良いので、待ち時間もそれほど長くなかったです。

03302.jpg

しやがれの前にガリタ食堂でガリタさんもいらっしゃってます

ポンヌフ以外にも通なお店がいっぱい。
小川軒のレーズンウィッチも有名です。

03303.jpg

相葉さん席は先客がいらっしゃったので、カウンターへ。
ナポリタン600円と横目で見たプリン420円がおいしそうだったので追加で♪

大量のスパゲティが大きな編みザルやプラ洗面器のようなボウルにどーんと冷蔵ショーケースで待機していました。
なので、もちもちどっしり極太のロメスパ。
デルモンテのケチャップでシンプルに味つけされ、pecoraとしては胡椒が一振り欲しい感じ。
たまねぎ、ハム、マッシュルームも昔々の感じ。

プリンもたまご味♪を期待していましたが、
いい意味でも昭和。
卵や砂糖が貴重だったことを思わせる昭和味でした。

ランチならポンヌフバーグ(ナポリタン、ハンバーグ、バターロール、生野菜)だとコーヒーもプリンも付いてきます!

次はニュー新橋ビルの極意にトライしてみようと思います!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
前の30件 | - おでかけ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。