So-net無料ブログ作成
2歳クラス(2-3歳)のおべんとう ブログトップ

3月のおべんとう 〜がっつり男子弁当〜 [2歳クラス(2-3歳)のおべんとう]

100324.JPG連休中帰省してとっても楽しかった様子なのですが、泊まり慣れてないのでホームシック・食べ過ぎ・渋滞のストレスなどなどで、昨日はお疲れモード。「ガマンできるようになってきたのですけどねー。今日はどうしちゃったのかな?」と言われるくらいお友達ともトラブル多かったみたいデス。再度連休中の出来事を振り返ったら納得の保育士さんなのでした。

帰宅しても珍しく食欲もなく‥(と言ってもごはんとお味噌汁はピカピカ)
布団を早めに敷いてゆったりと絵本を読んで二人とも早めの就寝で調節。

晴れれば"お別れ遠足"だったんだけどねー。1週間前から雨マークなのでした。強烈な雨女or男がいる!?
てるてる坊主も虚しく、1コ上のクラスに引っ越ししてピクニック気分でお弁当となりました。

外で元気で遊ぶのを想定して作ったお弁当なんだけど。お空を見るとさみしくなっちゃいますね〜。進級したら外でお弁当やおでかけも増えるかな?楽しみにとっておこうね♪

《おべんとう☆めにゅー》
・肉巻きおにぎり:話題の!です。男子弁当にはもってこいのメニューですよね。って3歳児だけど。薄切りバラ肉でぐるっと巻くのですが、本体のおにぎりの大きさのわりにやっぱりかなりのボリュームになります。ノリの顔とごまのほっぺでガッツリだけどかわいくね♪レタス柄ホイルでいっかと思ったけど、やっぱり本物にはかなわないなー。女性なら巻いて食べてもいいかも。
・玉こんにゃく煮:ギャートルズ風。関係ないけどバカボン(MX TV)にハマってるうちの子たちです‥超ウケてる。私は赤塚節に人生を学ぶ。
・桜ちくわ:キュウリを入れて。たぶん、キュウリは抜いて食べるor残すか。「お、春らしい」と勢いで成分表見なかったらコチニール色素だった‥ガッカリ。えぇぃ、さっさと食べてしまえー。
・青のり入玉子焼き:昨日は海苔だったので、今日は青のり。単純。でも風味は良いです。
・りんご:格子カットで!!だいぶ慣れて来た〜。

1003242.JPGバニラもお弁当のはずなんだけど、本日”カレーの日”。この辺りの学童ではこのイベントが行われるのが恒例のようです。スタッフさん特製カレーで、ご飯のみ持っていけばOK。飾り切りの練習したリボン型りんごを隅っこに入れときました。「いらない。」って言われたけど。
押しつけの母の愛。てか、練習したかったんだもん。

2月のおべんとう [2歳クラス(2-3歳)のおべんとう]

1002251.jpg

来週はもうひなまつりですね。
ショコラクラスも作品作りしてました。折り紙折ったり、顔を描けるようになっていて1年の成長ってすごいなぁと感動♪それでも4月生まれと3月生まれで1年近く違うのにね。お互い刺激しあっているんだなぁ〜。バックに咲かせた花の貼り方がそれぞれ個性的で全体にきらきら咲かせる子もいれば、1球入魂ならぬ1花入魂だったり、並べてみたり、数個バランス取ってみたり‥オモシロイ!!

遅くなってしまったけど、我が家もようやくおひなさま登場〜。一番喜んでくれているのはショコラです。

お弁当。
ま〜たショコラは「ロールパン‥ナ‥‥‥」とほざくので(あら、ゴメンナサイお下品で)、ささっと話題すり替えセーフ。雑誌をペラペラめくっていたらあれもこれも「いいねぇ〜♪」とほざくので(あらまたゴメンナサイお下品で)、結局苦手な食べ物さえ入っていなければなんでもいいんじゃん。ってことでひなまつり仕様にしてみました。

《おべんとう めにゅー》
・おひなさま&おだいりさまおにぎり(ひな=でんぶ だいり=あおのり、玉子焼きの衣でくるりと巻いて)
・ぼんぼりトマト(中身が苦手とのことで抜いてチーズ挟みました)
・カップしゅうまい(昨日の夕飯のついでに。グリンピース増量でどうだ!)
・切り干し大根と高野豆腐

1002252.jpgデザートのいちごはデコってみました。

1月のおべんとう [2歳クラス(2-3歳)のおべんとう]

100128.jpg「おべんとう何がいい〜?」と聞いたわたしがバカだった‥

「メロンパンナのお姉ちゃん!!」

聞き流すべきでした。
が、執念深い3歳児。そういうことはぜーーーーったい忘れません。

忘れるのは
「やろうよ」
「いこうよ」
「おわりにしようよ」

冬だしそぼろとか混ぜご飯とかやりたかったのに‥
ロールパンナ・・ですか。
キャラ弁ですか・・・・
・・・ロールパンナ(しつこい)

バニラもショコラも5時前くらいから起き出すし、あたしの弁当集中は無惨にも散ったのでした。
(「ママが鼻かむから起きちゃったよ〜」と言われる始末。えぇい、風邪ひいとるんじゃ〜)
あちこちからつまみ食いの手が伸び、手伝いという名のお遊びクッキングが始まりました。

そんな中、なんとか作りました。
なんかイメージと違う。
ずきんちゃん??ちがうな。
ので、一番端、写真も見切れるぐらいにしました。

あぁ、白身のみの薄焼き卵にRのカニカマ。
ショコラよ、なんでそんなにロールパンナに恋い焦がれるわけ?

そして、弁当前に電池切れるんじゃ‥

《obnto menu》
・おにぎり(アンパンマン、食パンマン、ロールパンナ)
・いわしののりたまパン粉焼き(ごはんすすみますっ!)
・玉子焼き
・うぐいす豆煮
・ミニトマトのポテト詰め エビのせ(トマト苦手なんだけど‥中身取ると食べやすいかなと)
・りんご(型抜きしていつもと趣き変えてみました)



12月のおべんとう [2歳クラス(2-3歳)のおべんとう]

3392262これ‥ショコラのです。

すっかりピンクに魅了されてしまったショコラ。
いつものグリーンのお弁当箱は拒否で、「どれにしようかなぁ〜♪」とバニラと相談してミニーのピンクお弁当箱にしてました。この時期は一旦ヘソを曲げると、あらぬ方向にまで飛び火し、手が付けられない状況もままあるので、「好きにして〜」な状態。

雨で延期になっていた遠足も無事晴れてくれて、さて靴は?と玄関まで来たところで「バニラちゃん、貸して〜♪」とハートがいっぱいのマリーちゃんの靴‥
朝なんて時間との闘いだから「好きにして〜」な状態。

「だって、かわいいんだもん♪」
が、口ぐせです。

さらに!!
園のお母さん情報では「ショコラ君、グリーンのスカート履いてたよ」と‥
おかあさんごっこの時には必ずおかあさん役で、スカートやエプロンをつけるのも彼のこだわりというかお気に入りスタイル。

ま、かわいいものをかわいいというのは間違いないし、おかあさんや女の子の気持ちを知るのも大きくなるためには必要必要。まして恋愛や結婚したら「私の気持ちなんて全然わかってくれない!」なーんてことはしばしばだろうから今のうちによーく女の子スタイルを分っておいて下さいな。
しばらく見守ることにしましょう。

《obento menu》
・カレーピラフ(クリスマスリース風)
・えびのもちもち団子
・ポテトとリンゴのナッツサラダ
・にんじんのグラッセ

遠足だけどお昼は園で食べるということで、ピラフに。
えび団子はレンコンと合わせてフープロで作るお手軽メニュー。おでんの具や碗もの用にとたくさん作ってみました。(案の定、土曜の鍋で大活躍)
メニューで悩んでいたら、前日激安な品々を次々と発見!えび200円引き、りんご50円、マッシュルーム50円とバカ安で思わず飛びついてメニュー決定しました。
サラダにリンゴを入れたし、おやつもあるからデザートはいらないと思ったら「フルーツがなかった」とおかんむり‥はい、どうもスミマセン。次回からフルーツも持たせないと。

にんじんグラッセは職場後輩の弁当男子君が「作り方教えて下さ〜い」と言われたので、うちでも作ってみました。後輩君とは生活の知恵や料理の話しばかりで仕事のアドバイスしてない‥もはやお母さん的存在のワタシ。

11月のおべんとう [2歳クラス(2-3歳)のおべんとう]

3340213雨で中止になってしまった遠足。
週末天気予報もずいぶん前から雨マーク。みんなで作ったてるてる坊主も虚しく、前日には中止のお知らせ。
初めてのバス遠足だったのに残念だったね。

当日は曇っていたので、ピカピカのリュック(ショコラのはお下がり〜)を背負って近くを散歩して遠足気分を盛り上げたそうです。水筒も持っていったしね。

今回はいつものお弁当箱ではなく「バニラの2段のヤツがいい!」とご指名。
ピンクなんだけど、「かわいい〜♪」と大喜び。揃いのカトラリーセットもピンクで一人心躍りウキウキでした。

このところハサミチョキチョキ、キャラ弁ぽいものにしてましたが、ちょっと休憩。
見た目は喜びそうなのだけれど、やっぱり食べにくそうなものが多かったり、色遣いに無理があったり‥デコふりとかグッズもすごいなー。ご飯はご飯の味を味わいたいし、おかずとの相性も考えたいなぁ。
”はじめキャラありき”より”はじめご飯&おかずありき”なので、私には向いてないのかも‥
まぁ、なんでもほどほどに。

ってことで、今回はごくごくフツーの”うちのごはん”的お弁当。

《obento menu》
・ほんのり塩むすび(new炊飯器ご飯おいし〜ので、最近ご飯ばかり)
・鶏ももとさつまいもの照り煮
・ブロッコリーのおかかごま和え(海苔チョキチョキより胡麻すりの方が楽しい‥)
・ゆで卵の星にんじんのせ
・キュウリのゆかり和え
・煮豆
・りんご

うん、お父さん弁当っぽいな。(お父さん持っていってないけど)

カトラリーセットはスプーンフォークとお箸の3点セットなのですが、お箸がプラスチックでギザギザあるけど滑りやすい。ちょっと心配だったけど、プラ箸でも器用に食べていたらしいです。
上手になったからショコラ箸を買ってあげようかな。これまたお下がりなので〜。

10月のおべんとう [2歳クラス(2-3歳)のおべんとう]

3299556先日行ったTDSが甚く気に入った様子のショコラ。体操や手遊びでもミッキーをはじめディズニーキャラが出てくることも多いそうです。

というわけで、おばけミッキー!
はてさて、ショコラは分るでしょうか??
ハロウィン弁当ということで、お遊びっぽいお弁当になってしまいました。
彩りがイマイチだったのでもうひと工夫したいところ。


幼児クラスさんたちは芋掘り遠足だったようで、お土産のさつまいもをたくさんいただきました。今年は豊作でなかなかおいしいお芋でした。夕飯、お芋でお腹いっぱいになってしまった‥たまにはいっか。
私の風邪がうつったのか、バニラは微熱&喘息。体力低下しているので気をつけないと!
ようやく回復した私ですが、マスクをつけたまま寝てみました。馴れないと眠りながらも途中で外してたり、息苦しさで夢見が悪かったりするのですが、喉には効果あり!とみた!!
朝のいがらっぽさが全然違って潤う〜。
でもまぁ、口元に当たる部分にはウイルスがうようよしていそうなので、ディスポマスクを頻繁に交換しながら使用中。使用後も密閉してポイor職場では感染性廃棄物へ‥

《obento menu》
・おばけミッキーおにぎり
・ちくわの磯辺揚げ:縦に細く切ってくるくる巻いたものをスバゲティで留めてから衣にくぐらせ揚げる
・とうもろこしとじゃこのかき揚げ
・ハロウィンマカロニサラダ:破格の50円でマカロニGETしたもののやっぱり形がいびつでした
・ジャックオーランタンのスイートパンプキン
・ハートの玉子焼き:絶対入れないとダメとのこと
・フルーツカクテル(りんごとみかん)

スプーンやフォークの3点持ちに力を入れているようで、子供たちが切磋琢磨して頑張っているとのこと。
そのおかげか急にお箸の持ち方がきれいになり、上手に食べられるようになりました。こういうものって親が口酸っぱくして言っても、仲間の力には勝てません‥適度な競争心、ライバル関係って大事なんだな〜。

9月のおべんとう [2歳クラス(2-3歳)のおべんとう]

3159646暑い時期の2か月はお休みで、久しぶりにやってきました保育園お弁当。
前日に「あした何持って来るの?」とお友達ママに聞くショコラに「なんにしようかなぁ」と言われ、
「おとなはね、あたまでね、かんがえてるんだよ。おとなは、タイヘンだね」
そうです、大人はいろんな事情がありまして大変なのです。そこら辺判ってきたかい?3歳児。

そんな頭でぼーっとイメージした犬を再現したワンワン弁当です。

《obento menu》
・ワンワンごはん:「パンダ」って言われた‥
・ジャガイモとサーモンのパン粉焼き:先日コロッケ作ったらおいしくて、でもヘルシーにってことでパン粉つけて焼いてみました
・ウインナー入り玉子焼き
・ブロッコリーのごま和え
・春雨サラダ
・枝豆
・蒸し焼きニンジン
・りんごと梨

おうちだと「おやさいいらな〜い」ですが、給食なら完食してます。お弁当もしかり。
私の目がなければ食べるので、割と食べやすい野菜をお構いなしで入れてみました。きちんと完食です。
ほらー、食べられるのにぃ。(本人曰く「我慢して食べてる」らしい)

6月のおべんとう [2歳クラス(2-3歳)のおべんとう]

2950904「おべんとーはおにぎりと〜、たまごやきと〜、おまめ!」と「お弁当どうする?」と聞くと、必ずこの返事。保育士さんにも同じこと話していたようで、ご期待にお応えして?そのまんま作りました。
来月も同じメニューだったらどうしよう‥(と思ったら2か月お弁当休みだった♪その代わり学童弁当がやって来る‥)

園ではザリガニを飼っていて、毎日行き帰りじーっと観察しています。先日は脱皮したところに遭遇しましたが、ショコラにはまだよく分らず。外遊びもよく虫や鳥を見つけたり、ねんどでダンゴ虫をたーくさん作ったり、生き物に興味津々!なのですが‥あんだけ態度が大きいのに気が弱い(笑)
お友達に虫を持ってもらって、眺めているらしい。

今週より年に一度で仕事集中ウィーク。朝しか子供たちに会えませんが短い時間を大切に♪めいっぱい仕事させてくれる環境、家族に感謝です。ちょっぴりお父さんみたいですが、しっかりお母さん心も忘れずに。

【obento menu】
・市松にぎり(青のりと交互に)
・鮭とかぼちゃのチーズ焼き(ピーマントッピングで野菜もね)
・玉子焼き(巻きすでくるりんしてみました、きれいに出来た〜♪)
・煮豆
・りんご(母が田舎から持って来てくれた)

バランスや彩りを気にして赤や緑を探したりもしますが、無理は禁物。そもそもショコラは緑が苦手なので‥1つでもポイントがあると鮮やかに見えて食欲わくかな?摂れなかった色の食材は朝晩で補います。
お味噌汁なら何入れても食べてくれるのでショコラの野菜は味噌汁で摂っている感じです。食事中ガミガミするのはつまらないし、ストレスが溜まるので、おいしく楽しく食べてくれるのが一番ですよね。それでも、全く避けてしまうと興味が薄れて、野菜の名前とか形とか分らなくなってしまうので、しっかりショコラにも量は考えつつもみんなと同じように苦手な食材を盛りつけしてます。ウシシ。

5月のおべんとう [2歳クラス(2-3歳)のおべんとう]

2868961うぅ‥早番なのにお弁当。憂鬱〜。
相手が野菜嫌いのショコラだからさらに憂鬱〜。
宅配野菜も苦手そうな野菜ばかり〜、ため息〜。

モチベーション下がりつつも、ショコラが楽しく食べてくれるのが一番!
まだお出かけしてお弁当にはなりませんが、本日は天気も良くて園庭でみんなで食べたとか。ピクニック気分でいいね。帰りがけに「おべんとつくってくれてありがと」な〜んて言ってくれると嬉しいしね。(きっと「言いましょう」って言われているはず)





今回は雑誌のふろく(メインとも言う)、ミニ保冷バッグを使って暑さ対策。主婦雑誌なのでキッズお弁当箱用という買いな一品なのでした。ショコラ弁当箱にもピッタリ!!
バニラの夏休み学童弁当にも使っちゃおうっと。

【obento menu】
・わかめごはん(花型)
・うずら卵のソースつくね:青のりとソースが食欲そそる味。調味料を混ぜ込んでしまっているので、食べる時に汚す心配もありません。うずらなくても充分おいしい♪野菜はこっそり刻んで入れてしまえー。
・桜えび入り玉子焼き:ショコラリクエストだったので。桜えびでCa強化!ダシ省略!!
・枝豆のクリームチーズ和え:おつまみ系のサラダ代わり。保冷剤代わりに冷凍枝豆と思っていたら、解け出た水分が腐敗の原因になると知りました。ラップで包めばOK
・ほうれん草ごま和え:水分しっかり切って。最近ごますりに目覚めたショコラに手伝ってもらいました
・茹でニンジン:ちょっとしたポイントに。

暑くなって来るとお弁当に悩みますねー。グリ〜ンな野菜も入れてしまえば食べて来るから、しめしめ。


4月のおべんとう [2歳クラス(2-3歳)のおべんとう]

2769215さてさて、ショコラも頑張ってます!時々バニラのランドセルを軽々背負ってくれたり、朝7時過ぎには出発と早いですが早起きして着替えそっちのけでご飯モリモリ、元気なのが何よりの親孝行で縁の下の力持ち君です。

進級して初めてのお弁当。家では苦手な野菜は「これ食べられないの!!」と、ちーさくしても除けてしまうほどになってしまいましたが、園ではきれいに完食しています。食べられるんじゃん。苦手なものは1口だけでも食べるを毎食の目標にして。

そんなわけで、お弁当作りもかなーり悩んでいて、食べにくい野菜たちをいかに入れようかなーというのが今年の課題かもしれません。

毎年4月は宅配野菜にタケノコが入ってくるので、今年も筍ごはんにしてみました。時間にも気持ちにもあまり余裕がなかったこのごろなので、なるべくパパッと出来るような使い回しメニューで効率良く。6時前に起きて来たショコラは目ざとくお弁当を見つけ、案の定キュウリも見つかってプンプン怒ってました。んじゃ、と減らしてあげようとしたら「取っちゃいやー」って。どっちよ!!
あまのじゃく2歳児の本領発揮のお弁当日の朝の一コマでした。

【おべんとう めにゅー】
・筍ごはん
・しゅうまい(グリンピース乗せはバニラ担当、夕食用に作ったものを冷凍保存しました)
・さつまいもの薄甘煮
・ブロッコリーグラタン(グラタンソースを冷凍して小分け、上に乗せたグリーンの葉はバニラ栽培中のニンジン)
・こいのぼりカニかま(超簡単だけどかわいいこいのぼり♪)
(・からし菜とじゃこの和え物:大人用)
(・だし巻き玉子焼き:大人用)
(・キュウリ入りちくわ:パパチャン用)
・キウイとイチゴ(酸っぱいのが苦手のショコラでしたがいつのまにか食べられるようになり大好物に)

3月のおべんとう(2歳児のおべんとう) [2歳クラス(2-3歳)のおべんとう]

3月のおべんとう

2歳児クラスも最後の3月。
最初の方は食材の切り方も小さめサイズでしたが、自分で食べやすくカットするという目的もあり少しずつ変化していきました。
この年代は「おべんとう」と言うだけで心弾むようで、何を入れてもよく食べてくれました。年少さんになるとあれこれこだわるようになり、結構ウルサクなります‥


・鮭おにぎり(バニラリクエストのシャケ、キャンディ風にラッピング)
・メンチカツ(野菜たっぷり多めに作って夕飯用のハンバーグに利用、ソースは下に)
・ ほうれん草入りたまご焼き(バニラリクエスト)
・たこさんウインナー(バニラリクエスト、ママポリシ−で普段は入れない)
・かぼちゃサラダ&アスパラ(バニラリクエスト、準備中に味見され量は激減)
・プチトマト
・いちご&パイナップル(バニラリクエスト)

当時の日記

保育園で今年度最後のイベント、”お別れ遠足”がありました。もうすぐ卒園のお兄さんお姉さんたちと4学年合同の遠足で、場所は近所でも大きな公園。実は我が家からの方が近いので産休中はよく遊びに行っていた公園でバニラにとって馴染みある場所でした。

週後半の木・金はお疲れモードのバニラ。昨夜も夕飯を食べるや否や「おやすみ〜」と言って、着替えもせずにグーグー夢の中。仕方ないと諦めてたら23時ごろ「あそぼー!」と言って起きちゃった。
寝る気もなさそうだし、遊び始めたらキリがないので、そのままお風呂に入り、お弁当準備も手伝ってもらうことに。やれやれ。

風が強かったものの、遠足は無事行われました。おチビバニラは同級生にも上の子たちにも”おせわしてあげたい熱”がかき立てられる存在で、今回も年長さんのお姉さんたちと遊んだり、お弁当を食べたりしたそうです。本人は「じぶんでできるもんっ」と少々困惑してますが。

夕方お迎えに行くと、どんより疲れ顔の我が子。
たっぷり遊んで、昼寝は短めだったせいか、園に戻ってからはローテンションだったそうです。
よっぽど疲れてぐずったらタクシーでもいいかーと思っていたけど、通園路を黙々と歩き通し、いつも通りに過ごせてほっとひと安心。
たっぷり眠って、また元気に遊ぼうね。

そして、お弁当。
今回はバニラリクエスト&好きなもの、そして外で食べるので、食べやすいメニューです。
いつもの黄色いお弁当箱ではちょっぴり窮屈になって、おにぎりとおかずは別々に。1年間で食べる量も増え、柔かさ重視からいろんな食材へチャレンジできるようになって、作る楽しみも増えました。
来年もガンバルゾー!(月一だけど)

バニラの感想「たこさんウインナーがおいしかった」→やっぱりねぇ。


2月のおべんとう(2歳児のおべんとう) [2歳クラス(2-3歳)のおべんとう]

2月のおべんとう

このお弁当もコンテストで入賞したものです♪
大人のお弁当と基本的に変わらないのですが、味付けが薄めだったり、お肉も薄切り肉で食べやすくしてあったり、ささやかですが工夫してます。


・雑穀ごはん
・牛肉の野菜巻き
・かぼちゃとくるみとレーズンのサラダ
・茹でブロッコリー
・白菜即席漬け(急遽作った隙間埋めメニュー)
・フルーツ(キウイと文旦)

当時の日記

桃の節句のお祝いに用意したプレゼントはお弁当箱。月イチお弁当デーなので、フライングで開けちゃった。
子供にとってお弁当は特別なごはんのようで、昨日迎えに行った時、みんなに「明日はお弁当だよ♪たーくさん食べるんだぁ」とか「ハンバーグと卵焼きとウインナーと・・・」と豪華メニューを希望したり、遊んでいた手を止め、熱く語ってくれました。そんな風に言ってもらえると作りがいがあるし、家で好き嫌いしたり遊び食べしたりしても、お弁当だときちんと食べたり、お弁当パワーってすごいなぁって思います。

今まで使っていた黄色のベーシクなお弁当箱も”バニラのお弁当箱”として気に入って使っていてくれたのですが、ママが飽きちゃった。たまたま通りがかった雑貨屋さんでみつけたお弁当箱に一目惚れ。でも持ってるし...と数日悩んで、さらにバニラとオットにも相談し、実際見てもらって購入です。一緒にいちごのお弁当袋とランチョンマットまで買っちゃった。

お弁当箱は朱色の塗りの円型でフタはお碗に変身できる優れもの。ごはんもお椀を手で持って食べられるし、フタのお椀はお味噌汁やスープだって飲めちゃうから私も借りようっと。高さはあまりないけれど、容量は意外と入るようで、おかず部分は190ml。今日のお弁当は3品の予定だったので、実際つめたら隙間があって焦りました。ごはん部分もバニラは1/2くらいですが、つめれば大盛りごはんくらい入るので、大人用でも充分使えます。(いや、きっと女性用お弁当箱でしょう)円型でパッキンもないのでお手入れもラクラク。
園外の公園で食べたり、ホールでシートを広げてピクニック気分で食べることもあるので、使い分けして作ろうと思います。

バニラの感想:「ごはんがおいしかった!」(あー、そうですか)


1月のおべんとう(2歳児のおべんとう) [2歳クラス(2-3歳)のおべんとう]

1月のおべんとう


・ごまごはん
・しらすとコーンのかき揚げ
・チーズ卵焼き
・小松菜とハムのごま和え(最近、ほうれん草や小松菜が好きでブーム)
・プチトマト
・いちご

当時の日記

昨日お迎えに行ったとき、保育士さんとプチ個人面談になりました。
バニラの超マイペース性格についてです。
周りが見えてないというか、自分大好きというか、競争心がないというか、かなり甘えん坊さん(イヤ、面倒くさがり?)というか......モゴモゴ
困ったちゃんになることがあるけれど、おうちではどうですか?と聞かれ、
「家でも全く同じです」という状況にお互い苦笑い。苦笑い通り越えてあまりにバニラ態度や行動が一緒で爆笑しちゃいました。

私自身、保育園では頑張っている分、家ではちょっと甘えてもいいかなーと思っていたけど、いやいや、園でも甘えっぱなしだったとは。ママチャン反省。
バニラにとっては「あ、わたしのこといってるなぁー」と察してるようで、帰り道はしょんぼり。
さて、今日からどうしようか..と思っていたら、なんだかいつもより2割増しくらいのおりこうさんに変身してました。保育士さんと私の会話はどうやら通じていた模様。
というわけで、いろんな願いを込めてせっせとお弁当作りをするのでした。

「何がおいしかった?」と聞いたら「トマト!」って。くやし〜!


12月のおべんとう(2歳児のおべんとう) [2歳クラス(2-3歳)のおべんとう]

12月のおべんとう


・ごまおにぎり
・卵入りハンバーグ(ソースは下に)
・マカロニサラダ(もみの木マカロニで去り行くクリスマスを惜しんで)
・プチトマト

当時の日記

仕事納めの今日は、バニラも保育園納め。
最後の最後にお弁当。私、早番。
夜仕込んでおこうと思っていたのに21時には爆睡してました。しっかり3:50に目覚ましかけて。やる気あるんだかないんだか。オットが電気を消したと思ったら私が起きたという事態でした。

さてさて、今回はバニラのリクエスト通りに作ってみたお弁当です。卵入りハンバーグ、おにぎり、マカロニサラダ、ここまではメニューの範囲なので「ふむ、ふむ」と聞いていたのですが、次が問題。
キャラクターのアルミカップに入れて欲しいとのこと。確かに、先日スーパーで買い物していた時にキャラクターのカップを見て「かわいいねー。バニラもこのキラキラおべんとうにはいりたーい(○→入れたーい)」って言ってたっけ。そんなビジュアル?盛りつけ?までこだわるようになって嬉しいような、これから怖いような。
そして、いつもよりガタガタうるさく作っていたもんだから、バニラも早起き。お弁当の中身はバレバレでしたが、完食して帰ってきてくれました。
やれやれ、毎日お弁当作りしているお母さん、尊敬します。


11月のおべんとう(2歳児のおべんとう) [2歳クラス(2-3歳)のおべんとう]

11月のおべんとう

bro.pocoのお腹ユルユルが治りました!
病院へ行こうと予約しようと思った矢先だったので良かったです。
やっと…やっとだ。
くれくれ星人と化していたpoco、ようやく離乳食解禁できそうです。


・大根の葉入りごはん
・鮭のピカタ(魚メニューはレパートリー少なくて悩みます)
・じゃがいもとリンゴのサラダ
・しらたきとたらこのいり煮(しらたきは麺だと思ってます)

当時の日記

月一お弁当デー。早いな、一ヶ月。
朝こっそり起きだして仕度していたのだけど、私が風邪をひいててくしゃみやら咳やらでpecoが起きちゃった。早いよ、5時半。いつも朝バタバタしているのにプラスお弁当作りでバタバタ度アップなのに、pecoが起きたらさらに5割増しくらいのバタバタ度。お母さん朝から全速力になっちゃう。
ここはトトロにでもお世話になろうと朝からTVスイッチオン。ありがたや、トトロ。・・・とものの15分くらいで「おべんと つくってるんでしょ!pecoちゃんもおてつだいするーするーするー!!」
トトロ負けました。

ちゃちゃっと作りたいけど、ぐっと我慢で卵割りやらあれこれやってもららって完成。昨夜下ごしらえしておいて正解。それでも出勤する頃にはトトロも終わり、母は力尽き、熱も上がったような気がする。


10月のおべんとう(2歳児のおべんとう) [2歳クラス(2-3歳)のおべんとう]

10月のおべんとう

遠足用に外でも食べやすいメニューです。


・ふりかけおにぎり(pecoリクエスト)
・コーンハンバーグ(にんじんすりおろし入りで冷めても固くないです)
・じゃがいもとパプリカの粉チーズ和え
・ブロッコリーといんげんのサラダ
・うさぎリンゴ(peco大反対の品を無理矢理。いつもは基本的にデザートは入れないのだけど、せっかくの遠足だもんねーとハハゴコロコシラズ)

当時の日記

はじめての遠足。
まだ連れて行ってあげたことのない動物園へ保育園2,3歳児クラス合同で行くというらしい。そんなお知らせがあったのは一週間前。持ち物にリュックにお弁当・水筒・着替え...を準備って書いてある。
さっそく練習にとうちにあったリュックを背負わせてみたけど、壁背負っているみたい....働いてる私には選んで買う時間もない.....
もっと早く言ってくれよ〜。オイオイ、涙。
甥っ子のミニリュックを借りてなんとかしのぐものの、pecoは昨日の夜まで「リュックいらな〜い!」だって。
それでもお弁当のリクエストを聞き、動物園では「ペンギン、さる、しまうまが見たい!」と楽しみにしているようだったので、いつもよりさらに早起きしてお弁当作りました。
リュックは大丈夫か?トイレはどうなるんだろう?着替えは足りるの?ちゃんと歩けるの?動物園状態なのは君らの方ではないのか?...と親の不安はみんな一緒だったみたいで、あー、こっそりついて行きたいねと。
ドキドキで迎えに行ったら、それはそれは楽しかったようで、見たかった動物は全部見れたし、あれ見たこれ見た、あれしたこれしたとたっぷり報告してもらえました。
そこに一通のメール「pecoに上着着せるの忘れた オット」
確かに、上着がない。天気悪かったし、午後から雨も降ってるのに上着を忘れた〜?
タ、タノシカッタけどサムカッタよね........



運動会のおべんとう(2歳児のおべんとう) [2歳クラス(2-3歳)のおべんとう]

運動会のおべんとう

イベントお弁当。家族3人分です。
今回は中華。酢豚だったか、子どもにも食べやすいように酢鶏だったか…ハテ?忘れてしまいました。
彩りに迷ったらカラーパプリカに頼る私です。
おにぎりは中身が分るように三角てっぺんに具をちょこんと乗せてます。
は!思い出した!!
食べやすいように肉団子。コレ、コレ。

javascript:addImageTag('/_images/blog/_291/etsulabo/.jpg')
・おにぎり
・酢豚(酢鶏だったかも…)→肉団子の甘酢あんだ‥
・春巻き
・ふかし芋
・ブロッコリーの卵マヨ添え

当時の日記

降水確率20%。曇り空だったけど、子供たちがお散歩中に太陽をポッケに入れておいたり、てるてる坊主を作ったり、そしてかみさまにお祈りしたおかげで無事に外で開催することができました♪私の雨女パワーより子供たちのパワーが勝ってくれて何より。

pecoも運動会は楽しみにしていた様子なんだけどどこか勘違い。「みんなでおたんじょうびおめでとー!するんだー」とか「○○くんを応援するんだー」とちょっとズレてます。
私は お弁当箱の下準備を前日するはずが寝てしまい大慌て。早起きしてなんとか間に合いました。(今年は中華)

2歳児クラスのpecoたちは微妙な年頃で、「今日はパパママがいるのにどうして別席なのよー」と泣き出す子多数。pecoも開会式の途中まで思い出しては泣き..を繰り返していた様子。
今年は競技が”かけっこ”、”ダンス”、”親子競技”の3つ。かけっこも「抱っこ。」と言わずに最後まで走って(ほんと、走っててビックリ)、ダンスはペンギンの格好でポンポン付けて踊って(踊らない子、ノリノリの子いろいろでおもしろい〜!)、親子競技はパパチャン担当ですべて参加できました。
去年はこのころから体調が悪くなり始めて、お弁当食べずに途中で退散してしまったので、今回最初から最後までいられて大満足☆

0歳、1歳クラスは赤ちゃん赤ちゃんしていてかわいいし、ほのぼのムードから一転、上のクラスの子たちは真剣な顔つきでたくましかった。特に年長さんの「ソーラン節」(流行りみたいですね)は感動的で自分の子じゃないのにウルウル。年中さんも心揺さぶられたようで、途中で席から立ち上がり、みんなで踊ってたのが印象的でした。


9月のおべんとう(1歳児のおべんとう) [2歳クラス(2-3歳)のおべんとう]

9月のおべんとう

某サイトのお弁当コンテスト 準グランプリのお弁当です♪
オムレツサンドイッチは手間もかからず、朝ごはんに登場することも多いメニュー。
この時いただいた調味料セットはありがたく使わせてもらいました。


・オムレツサンド
・ジャムサンド
・かぼちゃとさつまいものサラダ
・トマトのマリネ

当時の日記

pecoにリクエストを聞いたら「ジャムサンド」。
むー、それはおやつでないかい?

仕方なくジャムサンドを間に入れつつ今日はサンドイッチお弁当にしました。定番ハムチーズや卵サンドにしようかな..と思っていたけど、食べやすさからオムレツサンドにしました。味付けはオーロラソースで。オムレツだと具もいろいろ入れられるし、腹保ちもよさそうかな?

お弁当箱も黄色いし、サンドイッチもサラダも黄色で”イエロー弁当”となりました。量のバランスはともかく、それなりに炭水化物・たんぱく質・ビタミンのバランスは考えていますが...

入園時から同じお弁当箱を使っていて、容量350ml。とにかく小さくてあっという間に満タン。サンドイッチも1つが1/8サイズです。園で撮ってくれたお弁当光景の写真を見ると大きさ様々でバラバラ。一人一人かなり差があるんだなと実感。そして足りているのかちょっと疑問。


7月のおべんとう(2歳児のおべんとう) [2歳クラス(2-3歳)のおべんとう]

7月のおべんとう

今年2回目のアゲアゲデー。
どうも年明けに体調を崩しやすい私です。
ほとんど身動き取れず、寝て、授乳しての一日。
あぁ、しんど。


・青のりおにぎり
・コロッケ(マオのお弁当箱サイズだとものすごく小さい)
・ウインナー(マオのリクエストで急きょ入れました)
・きのこの卵とじ
・プチトマト
・きんぴら
・サラダ

当時の日記

久しぶりにからっと晴れた本日はプール開きにお弁当の日。
お昼くらいまで元気に水遊びしてお弁当も完食して過ごしていたのですが...ぐんぐん熱が上がって夕方には職場に連絡。
夏休みで人手不足のところ、「大丈夫、大丈夫。おだいじにね」と言って早退させてくれたみなさん、心が痛む瞬間ですがごめんなさいしてダッシュでお迎え。カチャカチャカチャと迎えに行くまでのコースや荷物、そして病院への診察手配を計算。この時の頭の動きがもうちょっと勉強に活かせればいいのにぃ。
終わり際のクリニックにギリギリセーフで駆け込み。 夏風邪かプール熱かまだ初期症状で分からず、おうちで薬飲んで安静とのこと。あぁ、プール入っちゃったよ。心配してくれたクラスのお友達にうつってないといいけど....
明日は楽しみにしていた水族館へのお出かけでしたが、キャンセル。この一か月フルでがんばったから疲れが溜まっていたのでしょうね。通院で病院にも長居してたし。連休はゆっくり休みます。んー、でも連休3日だけで良くなるのか心配。


6月のおべんとう(2歳児のおべんとう) [2歳クラス(2-3歳)のおべんとう]

6月のおべんとう

bro.poco、お昼におかゆを食べてみました。
もちろん「もっと!」でしたが、少しね。我慢してね。

そんなわけで、調子が良さそうなら初期メニューからやり直し。ダメならお休みなので、またお弁当を振り返ってみます。

進級した2歳児クラスは入院から幕開けで4~6月半ばまで病院生活でした。
元気に復活して通えるようになり、お弁当もたくさん作りましたよー。


・梅じゃこごはん
・カジキのパン粉焼き(パセリの代わりににんじんの葉です)
・飾りにんじん(茹で)
・ポテトフライ
・ほうれん草とコーン炒め

当時の日記

1年も半分終わりです。
この半年は病院→家、病院→仕事→家、病院→家、病院→仕事→家、病院→家、病院→仕事→家........の状況でしたが後半は落ち着いてくれるといいなぁ。でも梅雨は喘息シーズンなんでpecoには苦手な季節。退院してあっという間に保育園に通い出し、お友達と同じように生活して、天気も気温も不安定で疲れも徐々にたまってきている様子です。土日で立て直せればいいのですが。

そして今日は久しぶりのお弁当デー、前回はのり巻きでした。
傷みやすい季節でメニューも悩む今月来月です。

pecoの好きそうなもので攻めたのですが、大〜好きなポテトを真っ先に完食した模様。どうかなと思った梅も難なくクリアで”梅干しおにぎり”の歌効果が。イマイチだったのがメインのカジキでした。


1月のおべんとう [2歳クラス(2-3歳)のおべんとう]

2516913昨日お迎えに行ったとき、保育士さんとプチ個人面談になりました。
バニラの超マイペース性格についてです。
周りが見えてないというか、自分大好きというか、競争心がないというか、かなり甘えん坊さん(イヤ、面倒くさがり?)というか......モゴモゴ
困ったちゃんになることがあるけれど、おうちではどうですか?と聞かれ、
「家でも全く同じです」という状況にお互い苦笑い。苦笑い通り越えてあまりにマオ態度や行動が一緒で爆笑しちゃいました。

私自身、保育園では頑張っている分、家ではちょっと甘えてもいいかなーと思っていたけど、いやいや、園でも甘えっぱなしだったとは。ママチャン反省。
マオにとっては「あ、わたしのこといってるなぁー」と察してるようで、帰り道はしょんぼり。
さて、今日からどうしようか..と思っていたら、なんだかいつもより2割増しくらいのおりこうさんに変身してました。保育士さんと私の会話はどうやら通じていた模様。
というわけで、いろんな願いを込めてせっせとお弁当作りをするのでした。

《obento menu》
・ごまごはん
・しらすとコーンのかき揚げ
・チーズ卵焼き
・小松菜とハムのごま和え(最近、ほうれん草や小松菜が好きでブーム)
・プチトマト
・いちご

「何がおいしかった?」と聞いたら「トマト!」って。くやし~!


2歳クラス(2-3歳)のおべんとう ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。